FC2ブログ

2018-09

踊らされるなよ

会話の前後をぶった切り言葉尻を拾って内紛騒ぎを演出する
マリノスのようなオリジナル10が落ちそうなら、閲覧数を稼ぎたいネットメディアの格好のネタ

ここでサポーターが騒ぎを広げて誰が得するのか?
マスコミや残留争いをする他のチームだろ。

オフシーズンにもオモチャにされたことを忘れたのか。
マリノスを応援してる人間なら、どう考えてもデマとしか思えない情報、幼稚な陰謀論とか溢れまくったの知ってるやろ。
だったら、簡単に踊らされるなよ

今のマリノスがそんなに悪い内容か?
柏やG大阪と比べても、酷いというのなら試合のどこを見てんのかといいたい。

悪くないのに結果が出ないというのは、確かに良くない傾向だとは思う。
ただ、ここで騒ぐほうが余計悪化する。
変えてどうこうなんて時期はとうの昔に過ぎた。

勝たなきゃつまらないのは確かだけど、それとは別の視点で今年のマリノスはそんなにつまらないか?魅力がないのか?
違うだろうが

そうは言っても、残留は大事
だから、マリノスに関わる全ての人間が現状に危機感を持っている。
自分も監督の采配も含めて、不満がないわけじゃないけど、危機感を煽ることが今得策とは思えない。

サポーターがマリノスの可能性を信じなくて誰が信じるんだよ。

とは言え、結果が全て。
結果を出して世の中を黙らせる。
それには一丸となって戦うしかないだろ

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
スポンサーサイト

とにかく歯がゆい

浦和戦1-2で敗れる

ここで勝てば楽になる、上が目指せる試合でどうしても勝てない
代表出場&結婚のあまじゅん効果を持ってしてもダメ…

連勝したルヴァン杯G大阪戦と比べても、決して悪い内容ではなかった。
前半押している展開で決めきれなかったことと、浦和の方がチームとしてしっかりしてたことだけが違い。
そこが大きいとは言え、この内容で勝ち点0っていうのは…

たまにはこういう試合もあるとは思っているが、今シーズン多すぎるんだよね。
いくら浦和とはいえ、中位ぐらいでウロウロする相手なら何とかして欲しいよ。この内容なら。

先制されて同点に追いついても、逆転勝ちどころか引き分けにもならないパターンばかりなのがキツイ

確実に良くなってるし、選手個々でも成長がみられるようにもなってきたからこそ歯がゆい。
勝ってもすぐ負けるから、どうしても波に乗りきれない

緩くなった所を突かれた2失点目をどうするのかは、監督が変わらないのならやり切るしか答えはないとは思う。

ただ、ドゥシャンのカードコレクターぶりとブマルの扱い、山中からイルロクの交代策、久保を使わずパワープレーになった(した)ことに関しては、どうにかしてくれ。

あと少しで突き抜けられそうで突き抜けきれない原因は選手だけでなく監督の手腕にもはある。

ラスト8試合
下を向く内容でもないし、今更変える時間もない
とにかくサポーターは一丸となって壁を突き破る後押しをするしかない

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ

なんか後味悪い

ルヴァン杯G大阪戦3-1勝利
2戦トータル7-1で準決勝進出

結果そのものは立ち上がりが全て
第1戦負けてるのに点取り返す気概を感じない相手>にあっさり2点取って終了
その辺りの面白さはなかった

大事だったのはミスから失点した後
ああいう失点パターンは今シーズンよく見ただけに立て直しができるかどうか。
結果として、その後失点は許さず得点入れて突き離したものの…

ウーゴ・イルロクがどうしても点が取れない状態はよろしくない。
ブマル優先したいけど、ボンバー帰ってこない&畠中の守備まだまだ&勇蔵…&大津はFWよりインサイドハーフで使いたいという理由で難しいから頑張って欲しいんだよね。
正直、ウーゴは残留争いのために移籍金を捨ててまで残ってもらった以上は仕事はして欲しい。

あと飯倉判断ミスで相手怪我させたのもなぁ。ああいうのは本当に良くないよ。

なんか勝ったわりに後味の悪さが…

準決勝の相手は鹿島 こんな簡単にはいかないぞ
引き締め直せ。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ

eスポーツ よくわからん世界への挑戦

マリノスもeスポーツに進出するとは聞いていたが、改めてマジなんやな。

Twitterとかでマリノスを検索するとこっち関係が引っ掛かる時あるから宣伝効果もあるのかも知れないし、ビジネス的には可能性ありそうなので否定はしない。
ただし赤字は勘弁よ
それならレディースのサッカーチーム作るが先やし。

とりあえず所属するプレーヤーの皆さんはマリノスの看板背負っている以上日頃の生活や言動に気をつけてね。結果でどうこう言わないので。
あなたたち次第でeスポーツの見る目も将来も変わるってこともくれぐれも自覚して活動してください。

それにしても、マリノスサッカーチームのサポーターとしてどういうスタンスでいればいいの。
フトゥーロはサッカーやから普通に応援してるけど。
アルビレックス新潟がバスケチームを持っているような感覚なのか。

ゲームするのにサッカーのユニがやりやすいのかとかも含めよくわからん世界

そもそも、球技や格闘とかのスポーツゲームじゃなく課金制のカードゲームみたいね。
下が短パンのハイソックスでパワプロとかの野球ゲームしたらオモロイなと思ったけど。
ウイイレとかのサッカーゲームで、バルサとか使ってたら笑えるのか笑えんのか。

正直、普段ゲームもしないからかもしれんが、ゲームはゲームとして確立した文化があるのにスポーツと呼ぶことに抵抗ある古い頭のタイプ

有野課長は見ることもあるが、芸歴を積み重ねたプロの芸人のコメント力とかバラエティとしての面白さを楽しんでるのであって、上手いだけならプログラムでもいいんだからね。

人としての魅力を打ち出せるかどうかが、一般人にも理解されるためには鍵なのかなと感じるがどうだろうか。

P.S 生駒仁 富山へ
カターレ富山へ育成型レンタル移籍
高卒1年目のシーズンから移籍とは早い気もするが、とにかく試合経験を積ませたい。
ボンバーも勇蔵も来季以降どうなるかわからんし、チアゴはレンタル。
大きくなって帰ってこい。
いつかはハマの魔神に

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ

圧勝だが勘違いはしない

ルヴァン杯G大阪戦4-0勝利

今年も何だかんだで頼りになる伊藤翔
2ゴールと好調をキープ

そして、大津が良くなってきた。
たまたまかどうかはわからないが、ここ数試合貢献度は高くなっている。
あの走りっぷりは賞賛に値する。

あと扇原もキャプテンが板についてきてるね。
チームとしても楽しそうにプレーできてて余裕を感じた。

ただ、勘違いしてはいけない。
相手が弱すぎた

メンツ的にJ3のU23G大阪だったようなもん。
守備ユルユルだし、やる気も感じない。
アデミウソンも…
久保がU23でのプレーチャンスを捨ててまでウチに来た理由が何となくわかったな。

これで準決勝はほぼ見えた。
レギュラーを休ませつつ、海夏や和田、西山といった若手を使うチャンスができたのは大きい。

しっかり勝ち上がろう!

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (218)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (36)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (6)
マリノス 補強・契約 (60)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (54)
日本代表 (47)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (11)
2018 リーグ戦 (23)
2018 ルヴァン杯 (11)
2018 天皇杯 (3)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム