2017-08

何も起こらず ナビ杯柏戦 感想

ナビスコ杯準々決勝第2戦1-3で負ける。
2戦トータル2-5で敗退。
 
期待しすぎた
何かが変わるかもしれないって期待した自分が青かったし、読みが浅かった。
 
大半のマリサボはこういう結果になるって気付いてたんでしょうね。
狭い日立台のゴール裏8割も埋まらなかったし。
  
もちろん、リーグ戦じゃなくナビ準々決勝の試合、関東近郊とはいえ県外の柏、雨降るかもしれない天気、日曜日のナイトゲーム、それじゃあ行けないって事もあるだろうけど。
やっぱ、このメンバーじゃ正直引っくり返せないと思ったんだろうね。

現場ではボンバーのゴールで先制したときには、行けるかもって空気一瞬生まれたが...
2回あったチャンスをいずれも枠外じゃ勝利の女神は微笑まないわな。
ただ、あそこで決めててもいずれは負けてただろう。それぐらいの差あり。
 
正直、今年はもうアウェイ控えようかなっていうぐらいガックリ心折れた
 
しかし、やっぱり樋口さんの基本的な起用法は実績重視なんだね。
 
リードされてやっと動いた交代も
一枚目は、試合前のシュート練習でことごとく外してた藤田
二枚目は、怪我明けの学
ラスト三枚目は3点取らなきゃいけないにもかかわらず、キッカー藤本に代え富澤。
 
今まで通り仁や優平に出番なかった。
 
また、一番の驚きの矢島先発
ここにも表れている。
 
ただ、その矢島は、おそらくマリノスでのラストチャンスであろう柏戦、前半30分ぐらいまでは頑張ってロングボール作戦を機能させてた。
個人的には、交代出場した試合の出来やキクマリで見る限り印象は良くなかったが、見直した。
 
しかし、疲れたのか失速。
なぜか最後まで出続けたものの、伊藤・藤田と共に存在感薄く。
結局はゴールという結果残せず
 
矢島は交代出場で結果残すタイプでもないし、ラフィーニャ復帰後は厳しいだろうね。
 
ただ、実績重視とは言え、喜田を先発起用という樋口さんなりに勝負した
が、樋口さんの起用に喜田が応えられず。

特に、2失点目のシーン
ゴールの起点となった相手ボランチ茨田選手をカード覚悟でも止めて欲しかった。あのゴールで勝負は決まってしまった。
それ以外でも、茨田選手をフリーにさせすぎた。
 
あと、ボランチの相方小椋がゲームメーカー並みにボールを捌いてる時点で、中盤のバランスは崩れてた。
最後に投入された富澤を喜田に代えて後半頭から投入してれば、もう少しはましだったかなという印象も。
 
っていうか、あのラストの時間帯から富澤入れて中盤のバランス整えても意味がないやろ。
あの交代にはガックリで声出す気なくしたわ
 
ただ、まぁ喜田に限らず控えメンバーの限界を感じてしまった。
 
例えば、奈良輪。
頑張れるのはもうわかってる。
GKと一対一のチャンスで枠に入れなきゃ、その頑張りを自分で不意にしている。
 
ファビオも空中戦強いのはもうわかってる。
終始不安定。クリアの質、判断力を高めなきゃ。1失点目の遠因。
今日の中盤で無理して繋ごうとしても駄目でしょ。
 
衰えが隠せなくなってきたボンバーの後釜を任せるには心許ない。
外人枠見直されるぞ 

更に言うと、もっと問題なのはあれだけ主力不在なのに出れないメンバー

出れないメンバーは、仁や優平、アマジュン、松本翔 ほとんどがユース組。
お前たちは練習中何をしてるんだ?
 
普段マリノスタウンに行けないから練習中の風景はわからないが、樋口さんからするとかなり物足りみたいだね。
気合いが全面に出るタイプとは言い難い藤田や矢島にさえ負けてるのかねぇ?
 
一番若い喜田が熊谷を追いやり、富澤や三門を押し退けてチャンスをもらった点からも、一概に樋口さんのせいだけとも言えなくなったよ。
 
ユース組みんな素材はいいはずなのに大半が試合に出れないのは、メンタルに問題があるからなのかな?
育成とか見直さにゃならんのか。
マリノスの未来が心配になってくるよ。
 
<名古屋戦に向けて>
柏戦終了後のゴール裏、自粛ムードもあり、ブーイングはないが拍手もまばら。
何人か「リーグ戦切り替えろ。前を向け」との声があがる程度。
最後形式的にコールして終わり。冷めた空気。
 
リーグ戦切り替えるにしても、ここからトップ3辺りを目指すにはほとんど負けられない状況。
奇跡を起こすにも、意地さえ感じらない柏戦連敗や選手層も厚みなしじゃ中々期待が持てない。
だけど、それでも前向かなきゃなるまい。
 
次の名古屋戦
負の感情を吹き飛ばすような勝利を頼む
 

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

頭から点を取りに行け!!

ナビスコ杯準々決勝第1戦を1-2で落とし、もう後がない。
準決勝に行くには、引き分けや1-0勝利じゃ駄目になった。
 
前後半90分で複数得点取って勝ち切ることが最低でも必要。
つまり2点取ることが何よりも大事。
 
にもかかわらず、キクマリでは正治さんが慎重に様子見して入った方がいい的なニュアンスの発言をしていた。
正直違うと思う。
 
先制されても2点取らなきゃいけないのは変わらないから、守りより点を取りに行くべき。
もちろん2-0で延長にならずに勝つのがベターだけど、そう上手くいかないやろ。
 
ラフィーニャ・俊輔・マチ・勇蔵といった主力を欠く状態のマリノスが後ろ向きな入り方をして2点以上取れるのか?
再度言うが、1-0勝利や引き分けはこの一戦に関しては何の意味も持たない。
 
どう考えても頭から点取りにいかなきゃ駄目やろ。
2点取ってからが勝負じゃないかな。
 
そもそも、最近柏とは分が悪い原因は選手の差というより寧ろ監督の力量差
 
試合の中でチームを変化させることに長ける柏ネルシーニョ監督と試合中で修正できない、効果的な選手交代をすることができない樋口さんの差を毎回味わされてきた。
 
レアンドロ・ドミンゲス、ジョルジ・ワグネル、田中順也選手といったマリノスキラーともいえる選手達がチームを去ったにも関わらず相性悪いままな点もそれを裏付けている。
 
第1戦のハーフタイム俊輔から三門への交代なんか失敗だった。
逆に、ネルシーニョ監督がリーグ戦で見せた、日程の苦しさある中で2点差を追い付かせた采配や若手起用なんか敵ながら見事だった。

そんな監督の力量差を考えると、後手に回るより先手先手でいかなきゃ勝ち目はない
玉砕覚悟でも頭からガンガン行くしかない。
 
まぁ、そんなこんな最悪に近い状態であるが、個人的にこの逆境に燃えている
何かが変わるかもしれない瞬間に立ち会えるかもしれないという期待があるからかもしれない。
 
ラフィーニャ・俊輔・マチ・勇蔵とこれだけ出れない中で、さすがの樋口さんも若手を出さざるを得ない状況。
主力の影に隠れていた選手が奮起するチャンス
 
仁・アマジュン・優平・喜田、さらに松本翔あたりにも、もしかしたらチャンスはくるかもしれない。
誰かが活躍して準決勝に導き、樋口さんの若手不信を取り払ってくれれば、マリノスの未来につながる。
 
というわけで
藤田や矢島を出したら正直がっかりだし、この試合特に何も起きなければ、樋口さんは今シーズン限りで...
ってな気持ち。
 
<最後に>
下手すりゃ今年最後のタイトルがかかった真剣勝負の試合。
天皇杯と違い失うものは何もない。若手よ思い切ってやってくれ!!

 
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

諦めたらそこで試合終了や ナビ柏戦

ナビスコ 柏戦 1-2敗戦
得点者 マチ

またしても柏に… 
 
ただ負けただけじゃなく
俊輔・マチ怪我
ボンバーのミスから失点
勇蔵退場、セカンドレグ出場停止
 
ラフィーニャ・学の怪我に続いて…
まさに泣き面に蜂
 
中3日で立て直せるのか。
相変わらず俊輔頼みだし…
うーん
  
それにしても、ホームでの敗戦は痛い。
アウェイの第2戦、最低2点とっての勝利が必要となった。
まぁ、去年の第1戦の0-4を思えば、まだまだチャンスはある。
 
現実的に見て、今年残ったタイトル獲得のチャンスはナビスコ杯のみ
この点差で諦める訳にはいかないでしょ 
 
昨シーズンの天皇杯に続いて、なんとしても今シーズンもタイトルを掴みたい。
優勝癖を根付かせ、常勝マリノスの足掛かりを作っていかなきゃ駄目だ。

落ち込んでいる暇はない。
残されたナビスコ杯に向けて、俺たちはもうやるっきゃないんだよ。
選手・サポ一丸となって、死に物狂いでタイトルを取りに行くぞ!!

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

ナビスコ リベンジの場が設けられた

ナビスコ杯抽選の結果、決勝トーナメント1回戦の相手が柏に決まった。
相性でいえば、最悪な相手...
  
まぁ、ここまで残ったチームいずれも強いチームばかりで、どこと当たってもそんな変わらない。
昨年の借りを返すチャンスがきたと思おう。
 
準決勝1stレグ0-4の完敗、そして一昨年の天皇杯準決勝の敗戦。
ここ最近、柏には勝負どころで負けてきた。
 
今度こそリベンジ
 
ここで、話は変わるが、
最近、新潟の川又選手獲得の噂が出ている。
 
現在、川又選手、新潟では契約を延長のサインをしてないため、中断明けはベンチ外と干されている。
去年あれだけゴールを決めた選手 もし獲得できれば、嬉しい。
  
しかし、川又選手のプレーを冷静に思い出すと、
恵まれた体格のわりにポストプレーが上手い印象も薄く、どちらかというと裏抜けごっつぁん型。
なんとなく矢島とタイプが似ているように感じる。フィットするのか?
 
だいたい、
川又選手獲得できるお金が残っているのなら、ラフィーニャ以上のワントップ型の外国人FWを最初から探して来い!!
ってな感じ。
 
そもそもFW6人も取っちゃってどうするの?
仁、それに藤田や矢島は完全に出番失うぞ。
 
フロントの補強策に疑問が残る

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (197)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (23)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (2)
マリノス 補強・契約 (41)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (53)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (6)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム