FC2ブログ

2018-12

悔しい 悔しい ホントに悔しい

正月の天皇杯に続き、またしても…
週明けたけど、気持ち立て直せないなぁ

3年間の集大成的な天皇杯以上に、今年の挑戦をタイトルという形にしたい思いが強く、0-1敗戦は個人的に堪えた。
また来季かと思うと…

前半の入り方や審判の判定も含め敗因はあるが、結局はこれまでの課題が解決できないまま大舞台でも顕著に表れてしまったという感じ。

とりあえず前半
ハイプレスと引く守備を上手く使い分けてきた湘南に対して、立て直せないままだったマリノス。

頭から全力で嵌められると現状のパススピードではいなせないし、ロングボールで逃げたくても前線3人ともが競れないメンツでは厳しい。
それでも、仲川はスピードを生かしてチャンスシーンを演出したが、イルロクは機能せず。

今シーズンの全てをこの1戦にかけて欲しいと期待してたのに、気持ちすら感じなかったのが凄く残念。
渓太とは違う良さを周りが生かせなかったとは言え、助っ人としての活躍が印象に残らないまま…

攻撃活性化の切り札として残したい意図だろうが、結果論としては、イッペイをスタメンすべきだった。

結局、怪我明けで治りきっていない伊藤翔を出さねばならないといい選手層が薄すぎた。
攻撃サッカーといいながら、ベンチに攻撃的な選手2人しかいない状態ではキツイ。

とはいえ、1試合トータルでマリノスペースなことはまずない。
今年のチームは無失点で終わることがほとんどできない以上、前半あの出来で1失点なら御の字で、むしろ後半点を取れないことがダメ

後半左からのクロス一辺倒で中央からの崩しは少なく、あれだけあったCKもまったく惜しいシーンなし。
イッペイがPK取ってもらえなかった判定には不満あるけど、あれが1番のチャンスという時点ではね。
秋元ちゃんを脅かしたシーンなかったやろ。

残念だけど、耐えるべき時間を凌ぎ、取るべき時間にゴールを決めた湘南が優勝に値するよ。
でも、悔しいよ。ホントに。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
スポンサーサイト

今年のマリノスは心臓に悪い

ルヴァン杯準決勝第2戦2-2引き分け
2戦トータル4-3で鹿島を破り決勝進出!

マジで冷や冷や
前半2-0で折り返した時は、行けるって確信して油断してたなぁ(大反省
同点に追いつかれてからホントに生きた心地しなかった。

飯倉のしょうもないミスからの失点で一気に流れ変わった。
あれが鹿島の恐ろしさというか、今年のマリノスの不安定さそのものというか…

鹿島が攻撃する度に悲鳴。
ホント心臓に悪いよ

リード奪ったら、去年のサッカーみたいにブロック作ってカウンターで強かに仕留められると楽なんやけどね。
まぁボスがするわけないわな。

内田選手には殆ど手も足も出なかった渓太が西選手には主導権握れてたとか、ウーゴ・テルの好調ぶりとか良かった点も忘れそうになるぐらいしんどかった。

それにしても17年ぶり
ホントに久々。
今社会人じゃないサポーターは覚えてないぐらいの年月。

達也がPKストップして磐田に勝ったよな、ぐらいしかはっきりとした記憶自分もないけど、残留争いのシーズンで数少ない喜びやったのは確か。

ここまで来たらタイトル取ろう。
強いマリノスを取り戻そう

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ

ここまで来たら絶対タイトル取りたい

ルヴァン杯準決勝鹿島戦2-1勝利
決勝進出へ一歩前進

鬼門鹿スタで勝ちきった
あのまま同点は第2戦に向け少し嫌な流れ
ウーゴ ナイスゴール

とは言え、前半を見るとまだまだ足りない。
圧力が少し強いとバタつく
特に中盤
あまじゅんも見事なFKゴール以外は苦しむ。

正直、PKとか決定機を外してくれて助かった感は否めない。
後半は連戦の疲れか相手が落ちたせいか何とか巻き返したが、上位に食い込むには課題山積みを痛感

第2戦に向け、このままで終わる鹿島ではないというのは嫌というほど知ってるし、今年のマリノスは波が大きい。
簡単にはいかないはず。

ただ、今年のチャレンジをタイトルという結果で世間に知らしめたい。
そのためにも何としてでも勝つ

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ

なんか後味悪い

ルヴァン杯G大阪戦3-1勝利
2戦トータル7-1で準決勝進出

結果そのものは立ち上がりが全て
第1戦負けてるのに点取り返す気概を感じない相手にあっさり2点取って終了
その辺りの面白さはなかった

大事だったのはミスから失点した後
ああいう失点パターンは今シーズンよく見ただけに立て直しができるかどうか。
結果として、その後失点は許さず得点入れて突き離したものの…

ウーゴ・イルロクがどうしても点が取れない状態はよろしくない。
ブマル優先したいけど、ボンバー帰ってこない&畠中の守備まだまだ&勇蔵…&大津はFWよりインサイドハーフで使いたいという理由で難しいから頑張って欲しいんだよね。
正直、ウーゴは残留争いのために移籍金を捨ててまで残ってもらった以上は仕事はして欲しい。

あと飯倉判断ミスで相手怪我させたのもなぁ。ああいうのは本当に良くないよ。

なんか勝ったわりに後味の悪さが…

準決勝の相手は鹿島 こんな簡単にはいかないぞ
引き締め直せ。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ

圧勝だが勘違いはしない

ルヴァン杯G大阪戦4-0勝利

今年も何だかんだで頼りになる伊藤翔
2ゴールと好調をキープ

そして、大津が良くなってきた。
たまたまかどうかはわからないが、ここ数試合貢献度は高くなっている。
あの走りっぷりは賞賛に値する。

あと扇原もキャプテンが板についてきてるね。
チームとしても楽しそうにプレーできてて余裕を感じた。

ただ、勘違いしてはいけない。
相手が弱すぎた

メンツ的にJ3のU23G大阪だったようなもん。
守備ユルユルだし、やる気も感じない。
アデミウソンも…
久保がU23でのプレーチャンスを捨ててまでウチに来た理由が何となくわかったな。

これで準決勝はほぼ見えた。
レギュラーを休ませつつ、海夏や和田、西山といった若手を使うチャンスができたのは大きい。

しっかり勝ち上がろう!

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (224)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (37)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (6)
2018 リーグ戦 (32)
2018 ルヴァン杯 (14)
2018 天皇杯 (3)
マリノス 補強・契約 (63)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (5)
Jリーグ (55)
日本代表 (48)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (4)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム