2011-06

マリノス モンテディオ戦 感想 (TV観戦)

2-0勝利 暫定2位浮上

1000ゴールは栗原だった。めでてーわーい(嬉しい顔)
滞空時間の長いヘッド衝撃
できればFW、特に千真か小野君に決めてほしかった、残念バッド(下向き矢印)

なかなか、追加点が取れず、点を取られる危険な場面も少しあった。前節に続き、またも攻めながら、なかなか点が取れない。先発FW2人には決めてほしいむかっ(怒り)

フラストレーションがたまる試合だったが、最後に千真が決めて、ほっとした。

守備では、飯倉の危ない飛びだしがあった。しかし、パンゾーはこのところまた積極性が戻ってきていい指でOK

山形は、田代さん、増田がおらず苦戦している印象。去年クナンを何故つかわなかったのか今でも不思議。2点目のアシストでクナンは見返してくれたあっかんべー

今のところ下位チームにしか勝てず、上位の柏、G大阪、広島に負けているがく~(落胆した顔)

次の川崎との上位対決でのダービーは燃えるぜ
小宮山、裕介には絶対負けないexclamation ×2(山瀬に対しては複雑だが、ダービー男ダッシュ(走り出す様)気をつけねば)

裏切り者に後悔させる試合を、神奈川の覇者はマリノスだexclamation ×2
スポンサーサイト

マリノス アルビレックス戦 感想 (TV観戦)

マリノス1-0勝利わーい(嬉しい顔)
連敗しなかった事はよかった指でOK

攻撃面に関しては、先発は前節から狩野に代わりアーリア
開幕以来の先発出場のアーリアは最初はうまくパス回しに関わり潤滑油として、序盤の攻勢を作ったが、次第に存在感がなくなった。もうやだ~(悲しい顔)交代されないのが不思議だった。

前半の攻勢時にPKでしか点を取れなかったのは残念バッド(下向き矢印)
小野君は本当に見ていて守備にドリブル、シュートにと積極的な姿勢がいい。結果も早くついてきて欲しいパンチ

逆に大黒ここ何試合かいまいち。基本的にゴールでしか評価されないタイプなだけに厳しいふらふら

守備に関しても、栗原がケガも、交代出場の青山が落ち着いた対応で安心して見れたわーい(嬉しい顔)

新潟はミシェウが入ると良くなったが、肝心なミシェウがケガあけで、ボールタッチに苦しんでいたので助かったあせあせ(飛び散る汗)やはりマルシオ、永田が浦和に行き、さらに酒井、鈴木、チョがいないため選手層は厳しいようだ

ただ、前半ショートカウンターを喰らう場面があり課題は残ったままたらーっ(汗)

欲をいえばできれば2、3点欲しいゲームだった

PSオリンピックは苦戦もなんとか最終予選に、やっぱり不安がでてしまったあせあせ(飛び散る汗)

マリノス対ガンバ 感想 (TV観戦)

マリノス1-2ガンバ負けふらふら遠藤のキックにやられたバッド(下向き矢印)
普段マリノスがやることをやられた感じ。

攻撃に関しては、先発は怪我の俊輔に代わり狩野。立ち上がりチャンスは作ったが,だんだんパスが各停状態電車3人目の動き走る人が少なくリズム悪い。後半は間延びしてパワープレーもいつもより迫力がない。FW陣もチャンスはあったが決められないむかっ(怒り)

そんな中クナン2戦連発、スタメンもありかなexclamation & question小野君も悪くないが結果が欲しい。

俊輔不在になる今後のため、狩野に1試合かけても良かった。狩野は、もっと動いてマークを外して、フリーになり、起点になるべきむかっ(怒り)小椋やDF陣がボールの預け場所に困りロングボールが多くなりイマイチ(もちろんガンバ相手に中盤で勝負しないためと、相手DFのスピードの弱さをついたものだとしても)

兵藤も黒子としてはいいけど何か武器がなく物足りない。

守備に関しては、ガンバは前半早い時間に点を取ったせいかあまり前がかりにならず、失点シーン以外やられる場面は少なかった。飯倉は一点目、前に少し出すぎた。身長の低いためポジションミスは失点に直結する涙いいセーブもあっただけに悔やまれる

俊輔はこの展開で出れないのなら、ベンチから外し治療に専念すべき、かわりに若手呼べむかっ(怒り)それぐらいの金あるだろう。結果全治3週間ふらふらこれからの連戦、最初の正念場だ。

若手はチャンスだexclamationファイトexclamation ×2

サッカー五輪代表について

ここ最近マリノスの試合を見ていて、レイソルの酒井といい、セレッソの丸橋といい、いい若手のサイドバックが出てきた。(マリノスも出てきて欲しいダッシュ(走り出す様)

特に酒井は、スケールの大きい選手、あの2点目のニアへのグラウンダーの力強いキックはなかなか。(ドリブル突破やスピード、スタミナの点まではわからなかったが)

また、丸橋は左足の高いキック精度をもっている。五輪代表にはセンターバックが弱く、サイドの守備が大事になるので、呼ばれていないが、いい選手。

このようにロンドン五輪世代には期待も大きいが、実際は不安がでかいあせあせ(飛び散る汗)

マスコミは、永井、宇佐美、原口、宮市と期待をあおるが、(もちろん自分も攻撃陣にはワクワクする)自分は、センターバックやボランチが不安で仕方ない。いくら攻撃が良くても勝てない。

この世代がワールドユースに2大会出れななかった、韓国戦の悔しさは忘れられないむかっ(怒り)泣き顔むかっ(怒り)

その試合はどちらも単純にいえば、カウンターやロングボールにあっけなくやられた試合。(特に前回、2点リードしながら逆転負け。指宿の、監督や守備陣への不満や怒りを必死に抑えた顔や発言が忘れられない)クウェートも同じようなカウンターベースの戦いをしてくるだろう。そこを抑えられるかカギとなる。

また、宇佐美、宮市落選と大きく報道されたが、自分的には、タフな試合で戦える、栃木の水沼やパスを散らせる柏の茨田(自分的に遠藤の後継者は彼だと思う)が選ばれないほうが少し疑問。

足のすさまじく速いエース永井が軸なので、宇佐美、宮市はあわない可能性が高い、今は崩さないほうがよいと考えたのだろう。まずは、永井中心でいいと思う。

そして、資質があるのだろうが、キャプテンを大学生に任していいのか?厳しい戦いになると思うので、プロがやるべきなのでは、というか他にいないのかと思う。

とにかく、五輪代表はクウェートにホーム絶対勝ってくれexclamation ×2安心して第2戦アウェイゲームを迎えたい。じゃなきゃ、ヤバいあせあせ(飛び散る汗)

マリノス セレッソ戦 感想 (TV観戦)

1-0勝利手(チョキ) クナン ナイスゴール指でOK

連戦の平日開催のゲーム。この試合を落とすと、ずるずる例年通りの順位になってしまうところだった。

試合は、セレッソ上本の退場で変な空気になり、難しいゲームだった。また退場者がでるんじゃないかとひやひやしたあせあせ(飛び散る汗)

審判は少しカードか多かったし、上本はレットカードexclamation & questionな気がした。選手たちは激しく戦っているだけなのに、審判のカードで荒れたゲームになった涙

攻撃については、序盤から高い位置からの守備からの攻撃がよかったが、ラストパスの精度を欠いていた。崩しのアイディア、イメージの共有が必要もうやだ~(悲しい顔)

俊輔交代後、点が入ったのは今後に向けてプラス材料指でOK。(俊輔頼みにならない点で)

守備については、最終ラインのスタメンに青山、金井が入った。セレッソは乾、清武、ピンポンの三人が出ていなかっため、いつもとは違うのだと思うが、無失点で終わったのは収穫指でOK

青山は、足元が少し不安だったが、元日本代表なだけあって空中戦など頼りになる存在。大怪我があってここ何年間かは試合にでられなかったが、これからのポジション奪取に期待したい。

波戸に代わって出場した金井だが、やはり右利きであり、左でクロスの場面で右で切れ込んだりするなど、ちょっと気になるシーンが多かった。また、周りとタイミングが微妙にあわなかった。

サッカーセンスのある選手なので、試合を重ねれば上手くいくとは思うが、彼の良さがサイドで出るのか?便利屋で終わってしまう危険性を秘めている。心配あせあせ(飛び散る汗)

ただ、左サイドは世代交代してほしいポジション。今シーズン武田を獲得し、大学生の比嘉にオファー出した点からもあきらか。
もちろん波戸選手も負けるなexclamation

マリノスVSレイソル 感想(TV観戦)

0-2。今季初の完封負け泣き顔

レイソルは攻守の切り替えがはやく、チーム全体の動きが統一されていた。指でOK監督の手腕の素晴らしさを感じた。

俊輔は、栗澤、大谷のWボランチにやられて、なかなか前を向いてプレーできなかった。(特に前半)そのため、なかなかリズムが作れなかった。あせあせ(飛び散る汗)

失点シーンはバランスを崩した状況でのカウンター、毎回同じ。もうやだ~(悲しい顔)

得点については、レイソルの最終ラインは、朴、近藤がおらず、右の酒井は若手、増島はCBとして京都時代あまり出てなかった、ワグネル、橋本は本職でないということもあり、チャンスはあると思っていた。だが点はとれなかった。

前半最後の大黒が決めれなかったシーンと後半15分ぐらいまでに点を取れなかったのが、結果として痛かった。むかっ(怒り)

近藤が出られないことを知っていれば、前半からクナンでもよかった。が、すべては結果論がまん顔

今季優勝争いをしていくのであれば、負けてはいけない試合だった。だが、チームとしての完成度の差、監督の差を感じた。悔しい。

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (197)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (23)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (2)
マリノス 補強・契約 (41)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (53)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (6)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム