2012-02

マリノス選抜総選挙的な感じ?第三弾大卒編

高卒に続き、大卒組編

システムは3-5ー2
FW渡辺千真・三浦文丈
MF小宮山尊信・水沼貴史・木村和司・上野良治
DF那須大亮・井原正巳・小村徳男
GK松永成立

J開幕前は大学経由で実業団にいくのが普通のコースだったため、和司さん、井原さんを始め日産時代のレジェンドが多い

J開幕後は有力な選手は直接Jリーグに入団したためほぼいなかったが、ここ5年ぐらいから、小宮山、兵藤、千真と毎年獲得するようになった

ポジション別の傾向をみると
FWは、千真以外レギュラー獲得なし
MFは、司令塔タイプの即戦力が多く入団する傾向か
DFは、フランスW杯代表コンビ井原&小村、マリノスの堅守の伝統を作った

スポンサーサイト

マリノス選抜総選挙的な感じ?第二弾高卒編

続いて、高卒組ベストイレブン(自分的)

システムはこれまた無理やりだが3-4-3
FW安永聡太郎・山田隆裕・木島良輔
MF中村俊輔・狩野健太・野田知・遠藤彰弘
DF鈴木正治・松田直樹・田中裕介
GK川口能活

FWに関しては阿部祐太郎、田原豊を育てられず、マイクも含め若手大型FWの墓場とも揶揄されても仕方ない状態(外国人FWがエースになることも原因ではあるが)

センターバックもマツ以来レギュラー獲得した選手はいない

獲得に動いているとされる、U―17日本代表大津高校の植田くんには是非ともマリノスに来ていただきたい

ここ10年間では最高の素材であるのは間違いない

中澤の年齢を考えると、レベルを維持できるのも後2年ぐらいかもしれないので、中澤という素晴らしい手本を見つつレギュラーを奪えるチャンスな時期だと思う。

GKは川口の他に榎本達也もいて、ユース組も含めほぼ自前で賄っている

全体を見ると川口、マツ、俊輔とチームの顔と言える存在が生まれている
ただ最近では、レギュラー獲得した選手は少ない

特に2007~2008年に入団した乾、石原、山本、浦田、梅井は、マリノスでほぼ試合に出ていない

超高校級MFだった乾貴士にはレンタル先のセレッソで花開き、奪われたとは言え、選手のスカウトがいまいちだった証、反省すべき

マリノス選抜総選挙的な感じ?第一弾ユース編

これといって書くことが、マリノスに関してはないので(小椋ちゃん開幕に間に合いそうぐらい)、巷で人気なのに便乗して、マリノス選抜総選挙的なことをしてみたいと思う。

普通に歴代でベストチームを作るのは、もう何回も雑誌等でやっているので、マリノスに入ってきた経歴から選んで見る

①ユース組ベストイレブン
ユースから直接上がってきた選手。日産ファーム時代やジュニアユースのみは除いた。
多少無理があると思うが、一応4-4-2のシステム
FW
坂田大輔・小野裕二
MF
大橋正博・石川直宏・長谷川アーリア・山瀬幸宏
DF
田中隼磨・栗原勇蔵・小原章吾・金井貢史
GK
飯倉大樹

基本的にマリノスで活躍した選手から選んだため、他チームから成長した宏太、学やマイクは外した。が、約30人程度なため、メンバー構成上、ナオとか他チームのイメージが強い選手も無理やり入れた。

マリノスユースは関東の才能ある子が入る強豪の割に少ない。さらに厳密にいうと、隼磨やサカティー、小原はフリューゲルスの合併移籍組だし。

7人も入り、今1人もいない坂田世代の2001年組も含め、あまりマリノスで出られなかった選手が多い。少し問題かな

日産ファーム時代を含めれば、永山オニクさん、健仁さんも入るけど...

翔、熊谷も含め、今後に期待頑張れ、アカデミーの子供たち、そして力蔵監督ファイト

しかし、GKだけは榎本哲也、秋元、鈴木と出てきている

W日本代表!!

五輪&フル代表マリノスの選手出場 勝利に貢献

五輪代表では、学&比嘉君先発出場
学は、ゴールという結果を出した
後半最後の方は疲れが目立ち、まあ普通といった内容だったが、結果を出したのは立派
ただ、逆サイドのレッズ原口の方が良かった。レギュラーになるとまでは言えないが、怪我人などで得たチャンスを少しはものにしたかな

逆に、比嘉君はイマイチな内容
現時点で、この内容では、金井よりも下としかいえない
正直関塚監督が重宝しているのか謎
逆サイドの酒井と比べるとあらゆる面で劣っている
運動量はあるものの、フリーな状態であのクロスでは...

全体をみると、セレッソ山口、レッズ原口、レイソル酒井が目立っていた
大量得点が必要、アウェイ、コンディションが整わないなどの逆境のなか、選手は奮起したと思う。こういう試合で戦えるかどうかは、選手の本当の力がハッキリする試合。比嘉、グランパス永井、アントラーズ山村ら大卒組は今一つ

そろそろ優勝したアジア大会から続いている選手選考の見直しをすべきではないか?
まだ、小野や金井、そして宏太にもチャンスはあると思うファイト

一方、フル代表では、勇蔵が先発
前回先発出場した北朝鮮戦は酷かったので、どうなるのかと思ったが、先発
ただ、やはりビルドアップの部分での苦戦が目立つより相方のガンバ今野の良さが光る

勇蔵は顔や体に似合わず、代表になると、借りてきた猫状態。代表にいくとマリノスでは見えない粗が目立つザックジャパンのコンセプトに頑張って合わせようとして、うまくいかない感じ

一方、谷口は、追加招集も出番なし。残念

ただ、マリノスで一番代表に近いと個人的に思っているのは飯倉
何で選ばれないのかなやっぱり背かな

内容は、特にない。意味のない練習試合で金稼ぎに試合しただけ
結局ゴールした前田はメンバーから外れ、呼んだ若手じゃなく、ボルトンの宮市君を選んだ、なんだそりゃ

チケットが...

レイソルとの開幕戦チケット買えずショック
ローソンしか駄目なの忘れてて、ファミマに行き、さらにロッピーも並んでいて、10時13分頃で、もう駄目

ネットでやるとか、10時ジャストで待ち構えてなければいけなかった反省

毎年、日立台に行ってみたいと思っていたが、今年も行けず
去年に続き、今年も

国立開催とか、レイソルがJ2とか、スケジュールとかの理由で毎年いけない。
日立台で、熱くおもしろいと評判の柏ファンの雰囲気を味わってみたかった


腹立つ自分の見通しの甘さに

またチャンスはないかな...

狩野健太について

今年いや夏までが、マリノスでは後がない、選手生命を左右する本当に大事な時期

にもかかわらず、プレーシーズンでの動きがいまいちという噂。
中町加入などで今のままでは、開幕ベンチ入りも怪しい状況の様だ

本人は危機感あるのだろうが、端から見るとそうは見えないといった所か
その点は、インタビューからも、木村前監督も俊輔も感じていることが推測される

その辺りは天才肌、正直何となく変わりそうもないと思う、もう仕方ない

逆に怖いのは、自分の適正ポジションは、ボランチだと思っている点である

推測だがボランチだとボールタッチが多く、リズムが作り易い、前向いてプレーしやすく、武器のキック精度生かせるからだと思う。

しかし簡単なパスミス、ポカがあり、守備も含めプレーが軽い健太にはミスが失点に直接響くボランチを任せられない

俺はシステムによるが右のウィング、シャドーで自由にやらせるのベストだと思う

マリノスの降格危機から救い、一番輝いてたポジション。彼の最大の武器はアタッキングエリアでの豊富なアイデア、それを生かすのはこのポジションしかない

感覚だけでしかプレーできてないのかもしれない、ただその感覚は素晴らしいのだから最大に生かすのが一番

現状では安定して平均点を取ってくれる兵藤をスタメンに選ぶ、多分樋口監督も同じだと思う。

健太には平均点狙いの選手にはなれない、0か100の選手なら100になりやすいポジションで勝負して欲しい

ただチームで自由を許される王様は現在俊輔。

正直チームに王様は一人しかいらない、つまり俊輔からポジションを奪わなければならない
その覚悟、勝算があってマリノスに残るのか
ボランチがしたい、やっている点からも疑問、つまり自分を客観視出来てない点が不安

そのことは継続的な試合出場が必要なはずなのに、より競争が厳しい東京に行ったアーリアにも言える

正直昨年で移籍するものだと思ったし、彼のサッカー人生を思えばやむなしと覚悟していた。
結果はマリノス残留で、たしかにうれしいのはうれしいのだが…

俊輔を超えられない以上、自分にあったチーム、例えばセレッソのような流動的な3シャドーを生かしたような所に行くべきだったのではないか?

今年も出られないようであるならその選択は間違ってたことになる

試合に出られないのはサッカー選手の本人が一番辛いはず。しかし、健太の才能に魅せられたファンもまた辛い

シーズン前にこんなこと言ってても仕方ないが、結果で俺のお節介な考えを吹き飛ばして欲しい

ショック!!

2つのショッキングなニュースが飛び込んできた

まず、小椋、気胸により全治2~3周間
キャンプは、今年一年の体を作り、チームを作る大事な時期、心配一日でも早い復帰を願う。

我々は、選手たちが、怪我のなく開幕戦に臨めるように祈るしかない。

ただ、逆に、他のボランチの選手にはチャンスでもある、ファイト

宏太、鳥栖へ期限付き移籍
海外に行くとばかり、思っていたが、まさかの鳥栖
うーん

一方、栗原、中澤の契約更新には、信じてはいたものの、正直ほっとした
今年も堅い守備をたのむぜ

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
マリノスへの思いを誰かと共有できればと思い、ブログを始めました。
拙い文章ではありますが、楽しんで頂けたら幸いです。

最新記事

カテゴリ

マリノス (193)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (18)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (1)
マリノス 補強・契約 (39)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (52)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (4)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム