2016-10

トップ昇格おめでとう!!

マリノスユースからGKの原田くん、MFの吉尾くん トップ昇格決定
なかなか発表されず、今年は0人かなと思っただけに嬉しいニュース。

昇格おめでとう。

ただし、ゴールではなくスタートラインに立っただけ。
より一層努力して、活躍して欲しい。
期待してスタジアムで待ってます。

昇格できなかった子達も4年後帰ってくることを目指して頑張って。待ってますよ。

それにしても、個人的に意外だったのは、吉尾くん
特に話題にも上がらずノーマーク

昇格するとすれば、GKの原田くんもしくは千田くん、SBの常本くん、あとは何度かベンチ入りしたCB坂本くんあたりだと思ってた。

背の低い司令塔で思い出すのは、大橋さんや松本翔
いずれもトップチームでは苦戦した。
正直、心配ではある。

ただ、その点も考慮した上で、自信を持って昇格判断したはず。
川崎の大島選手も背高くないし、柏の中川選手はもっと低い。
背は関係ないっていうのをプレーで示せ~

一方、原田くん昇格で人数増のGK
東京vレンタル中の椋太も含めどうなるのか?

入っただけ出て行く選手がいる。
覚悟しておこう。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

本気でタイトル奪いに行く一年にしたい

G大阪戦 2-2引き分け



ケイマンとミスを逃さぬ齋藤さんのゴールでリードするも、井手口選手のファインゴール二発の前に勝利ならず。
最後決まったかと思ったが、ぬか喜びのオフサイド

失点は寄せ甘いとは言え、GKノーチャンス
井手口選手は喜田が代表を目指す上で立ちはだかる存在だね。

それにしても、点を取るのは才能だわ。
ケイマンあんまり出てないのにゴールだけは確実に決める。
小野裕二とは逆パターン…

これでリーグ戦ホーム最後
日産ではほとんど勝てない一年を象徴するような試合やった。

来季はどうなるのか?
補強の噂も例年になくある。
原稿読むだけだったとは言え、社長のコメントからも本気度は高そうと感じる。

それだけに横断幕の意図は?

荒れるストーブリーグの予感も

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

監督去就

現監督体制になり2年。
フロントが監督人事を考えていても不思議ではない。

リーグ戦に関して言えば、優勝争いすらほぼ絡めず今年も絶望的
ルヴァン杯で準決勝まできたが、カップ戦は調整や若手を試す舞台にしていたので、戦えるメンバーを揃えたか、良い若手を獲得できたかの方の判断対象。

まぁ監督の良い所、悪い所を簡単にあげれば

良い所
若手の積極的起用
いるメンバーなりのサッカーができる
得点数が伸びつつある


柔軟に選手を使ってそれなりのサッカーができた。
怪我人など離脱者多発の中、残留争いに陥らなかったのは好評価。
キャリアの長い監督ならでは。

前田やアマジュンは我慢強く起用したお陰で良くなった。ただ、遠藤の起用法は?良さを失った気も。

スピーディな攻撃が確立されたとも言い難いが、はまった試合は点は取れるようになった。

逆に、悪い所
勝負所で弱く、上位に勝てない
低調な前半


ここを勝てればという上位との一戦ほとんど落とした。
それも受け身な立ち上がりで簡単に主導権許し、先制されて追いつず みたいな展開ばかり。

続投すべきか否か

戦力の底上げをしつつ、あわよくばタイトルならば続投だろう。
本気で奪いに行くのならば監督交代だ。

ここぞで勝てない監督で優勝するのは難しい。
簡単に三門が離れたことも含め、選手の心を掴めてるのかという部分も気になる。

まぁ、監督交代にしても今の速攻スタイルを維持していく方向なのか?
良し悪し別として二年間積み上げたスタイルを簡単に壊すべきでないけれども。
継続路線で真逆の監督連れてきたし…

正直、個人頼みの単調な攻撃、奪いにいかない守備はあんまり好きじゃないけどね。

加えて外国人選手との契約もなぁ
カイケは損切りするのか、マルちゃんの効果的でないプレーへの評価、怪我のラフィーはどうなの、更に移籍の噂あるファビ。
外国人FW獲得という話もあるが…

来季外国人枠拡大。賞金増額。
フロントが勝負をかけるのか否か。

俊輔と優勝したい

時間的猶予は少ない。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

やるせない

2試合とも学に出番は訪れなかった…
ルヴァン杯敗退のショックが癒えぬ今、まさに泣き面に蜂・傷口に塩

3人目の交代ガードが学じゃないとわかった時、静かにテレビの前から席を外した。
悪夢のブラジルW杯と何も変わらない待遇 
とても今は受け入れられない。

日本代表なんて負けちまえとさえ…
もちろんW杯行けなきゃ日本サッカー冬の時代になるのは明らかなので、そうなっちゃ困るが。

呼ばれても使われない そんな覚悟はできていた。
はすだった…
抑えられないこのやるせない気持ち

冷静に考えれば、
所詮、追加招集
普段Jリーグを貶し見下す監督が進退懸かった一戦に使うわけない。

国際経験が乏しく背の低いドリブラー認識、原口選手のスペア程度でしかなく。
結局の所、切り札でもなかった。

ただし、ルヴァン杯敗退でハリルさんを恨むのは逆恨み
そもそもマリノスがルヴァン杯に勝てなかったのが悪い
他のチームもそんなことあるし
学がいないせいで、というのは戦ったメンバーに失礼 
というのが正論

ただ、勝ち点2失ったというのならば使う選手が違うだろ
アウェイで引き分けで良しでいいんだから嘘言うなよ。

言い訳がましく、選手に責任を押し付け、尊大な態度
日本サッカーの悪い所ばかり見えて良さを信じれないなら去れよ。

あぁ、気持ち良く送り出そうといいつつ、みみっちい考えが…
一番辛い悔しいのは学なのにね。
ホントため息しかでない。

渓太 頼みの綱だよ…

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

さいたまへは遠かった…

2ndレグG大阪戦1-1引き分け
2戦トータルスコア1-1もアウェイゴール差で準決勝敗退



慎重な入りから伊藤翔が先制するまでは予定通りだったけどな。
そこからビビってやられた。点を取り返す力もなく終了…

最後の切り札が賢星ではね。
正直、怪我人多発・代表招集・謹慎・移籍、台所事情が悪すぎて手の打ちようがなかった。(三門とカイケは防げなかったのか)

あぁさいたまは遠かった…
学を決勝に連れて行けず。

伊藤のファインゴールで埼スタがちらついたが。
ルヴァンの沢口靖子さんが錦の御旗と気付かなかったぐらい読みが浅いというわけで。

まぁ、ここまで控え中心で良く頑張ってくれた。
奇跡的な突破しても、最後は力負け。

これでほぼシーズンも終わり。
残りはボーナスステージの天皇杯のみ。

監督去就もハッキリするでしょ。
それによって来季本気で優勝狙うのか、戦力の底上げをしつつ、あわよくばタイトルに絡むスタンスになるのかわかる。

ただ今は一番近かったタイトルを逃し、心に穴が空いちまった。
大事なモノを盗みやがって。
ルヴァ~ン 来季こそ捕まえてやる とほほ

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

タイトルに懸ける気持ちでは負けらんない

ルヴァン杯準決勝G大阪戦
アウェイ ファーストレグ0-0引き分け



アウェイゴールを奪えなかったので、次勝つしかなくなった。
多少不利になったかな。決めるチャンスはあっただけに…

ガンバはあのメンツでも主力を外してたから、健太さんの思惑通りなのかも。
正直、ガンバと比べてマリノスの選手層はかなり薄く、メンバー揃えるのもやっと。
さらに、勇蔵も試合途中で怪我で退場、喜田も復帰明けという点を考慮しなければならない。

しかし、ここまで来たのは控えや若手を含め全員で頑張ったから。
哲のビックセーブ、翔・カイケ・仲川のゴールなどあったよね。
残ったメンバーを信じたい。

まぁ負けたわけじゃないからネガティブになる必要性はまったくない。
次はホームなんだし。
こちらは良いムードを作るのみ。タイトルに懸ける気持ちでは負けらんない。

期待はアマジュン
かなり頼もしくなった。レギュラー奪取も見えてきた。

あとは勝負所での結果
優平や森谷もここから行き詰まって移籍。
シーズン中に突き抜けて独り立ちしてくれ。

P.S 学イラク戦出番なし
埼玉でのゴールは来週にとっておこう。

それにしても散々Jリーグ馬鹿にした奴らがJリーガーに救われるってさ。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

国内No.1攻撃的MF 齋藤学

甲府戦4-0勝利!!
得点者 学×2・前田・ケイマン
マンオブザマッチ 学



川崎戦のショックを引きずってグダグダになるんじゃないかと不安視していたが、開けてみれば大勝
甲府相手だし、ルヴァン杯のターンオーバーで先発組んでたから、
この結果にはビックリ

前田がここに来てチームにフィットし良さを発揮できるようになったし、ケイマンも久々弾、アマジュンも存在感。
若手の活躍は非常に喜ばしい。
ナビスコ杯で使ってきた甲斐があった。

ただ、この試合の主役は齋藤学
代表復帰を自ら勝ち取った(怪我関係なく呼んどけ)

もはや国内No.1ドリブラーではなく国内No.1攻撃的MF
俊輔が怪我で離脱しがちになった今、マリノスの攻撃を引っ張っているのは学。

そして責任感も強くなった。
等々力での涙に俊輔をだぶらせた方も多かったのでは。

ルヴァン杯準決勝G大阪戦 そんな学を欠くのは確かに痛い
ただ、サッカー選手の夢である代表 気持ち良く送り出したい。

呼ばれたけど、使われないかもしれない。
が、代表に誰も呼ばれないチームが強いはずがない。
しみったれた考え方でいてもしゃーないしな。

強いチームの宿命
ルヴァン杯は前田やアマジュンに頑張ってもらおうじゃないの。
そうやってチームは強くなるはずや。

P.S ハリルさんのここ最近の発言目に余る。
あれはもう注意喚起越えてる。
日本代表監督がJリーグディスったら終わりだよ

Jにいたら呼ばれないってことしたら、みんな海外行っちゃうよ。
国内空洞化しても良いことないぜ。
学よ Jの意地見せてくれ。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (197)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (23)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (2)
マリノス 補強・契約 (41)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (53)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (6)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム