2017-03

今チームとして持てる力の最大値を目指せ

鹿島戦0-1で敗れる



2連勝にちょっと浮かれてたけど、一気に現実を突きつけられた。
引き分けぐらいは持ち込みたかったけどなぁ
どうしても鹿島に勝てないね

学なしとは言え、ほとんどチャンスらしいチャンスなし
マリノスの武器はサイドというが、学抜きではやはり弱い

今のマリノスはアマジュンが良いタイミングで受けて捌いて追い越すという動きが攻撃のアクセントとして大事。
レオシルバ選手の圧倒的なパワーで中盤を制圧された上、サイドが起点として機能せず後ろが上がる時間さえ作れなければ厳しい。

これから学不在の時もある。どうするのか。
個人的に、学抜きならサイドアタックにこだわるより、FW陣を生かす方がいい気も。

今年はFW陣は例年より充実している。
この試合も、伊藤翔が先発起用に応えるような動きはしてたし、ウーゴはボールがほとんど渡らず孤立した中でも、ゴール前で危険な香りを漂わせてた。ケイマンや仲川も控えている。

例えば、4-4-2にして、アマジュンを一列前にあげ、ウーゴとケイマン(伊藤翔)の2トップとかだってオプションとして悪くないだろうし。

これから、どう修正、積み上げていくか。
俺たち挑戦者 一回負けたぐらいで下を向く必要性はない。
地に足つけて一歩ずつ強くなって行こうや。

この悔しさはホームでの対戦時に晴らしたい

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (198)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (27)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (2)
マリノス 補強・契約 (42)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (53)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (7)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム