2017-06

五輪 壮行試合 なぜ出さないんだ 監督!!

オリンピック前国内最後の壮行試合1-1の引き分け
それも試合終了間際のミスによる失点...

攻撃に関しては、流動的なサッカーは魅力があるものの、逆に、誰がゴールを決めるとか、あまり形がみえない、掴みにくいサッカーをしている。

永井選手は調子抜群で、今のところ世間希望の宮市くんをギャンブル的によぶよりも、むしろいいプレーを見せつけてくれた。あとはゴールだけ。

ただ、東選手がもっとゴール前に入っていかないと決定機は増えないだろう。また、ボランチコンビがもっとゲームを緩急をつけたりしていかなければならない。ボランチには、OAを呼んでないので、扇原・山口にかかる責任は大きい。

jリーグのメンバーも負けていないぞというところを見せてほしい。

今日は、吉田、宇佐美、高徳が出場せず、本番では違うスタメン、さらにパワーアップできると思うので、そんなに心配はしていない。

しかし、問題は学の起用方法だ。
バックアップメンバーが、先に試合出場するというよくわからなさ。それも途中出場した山崎はタイプ的に似ている。なぜ実戦でためさない?

本番でもラスト5分ぐらいしか使わないとか、分析を恐れてとかあるだろうけど、納得いかない。

山崎が出場した瞬間、ズコっ!!何しに学の出番を待ってたんだという怒りにも似た気持ちになったマリサポは私だけではないだろう。

学はワンチャンスしかなかったが、それを決めるしか今の状況を打破することは難しい。難しい立場だが、頑張れ。ゴールの楽しみは本番にとっておこう。本番でこそ決めてくれ!!

日本中に知らしめてくれ、カモメッシ 学!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/112-4b625643
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
マリノスへの思いを誰かと共有できればと思い、ブログを始めました。
拙い文章ではありますが、楽しんで頂けたら幸いです。

最新記事

カテゴリ

マリノス (193)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (18)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (1)
マリノス 補強・契約 (39)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (52)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (4)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム