2017-08

勝ちきれない病? ベガルタ仙台戦感想

首位仙台との試合は2-2の引き分けに終わる。

8月4日は、マリノスにとって大事な一日。マツの一周忌、勝ちたかった。

あの時間にPKとられる対応をした勇蔵はまだまだだな。天国のマツにダッセーなって言われちゃうぞ。

試合は先制されたものの俊輔、金井のゴールで逆転。気迫のこもったプレーだった。特に俊輔のゴール&ゴール後のマツへ捧げるパフォーマンスには痺れた。

ただその後PKとられ同点。首位と差を縮めるチャンス逃す意味でも痛い引き分け。しかし仙台は粘り強いな。

結果的にマルキが外したキーパーとの一対一の場面がすべて。決めれるときに決めないとこうなる。

一方、もう諦めに近いのが樋口監督の采配。
ワンパターンに谷口FW起用のみ。勝ちきることが出来ない原因のひとつ。

今日も交代カード一枚残して、最後もパワープレーなのかわからないまま、ちぐはぐでタイムアップ。保有する選手全員で戦っていない。学が五輪でベスト4進出で、、帰還が予想外に伸び、層が薄いのに...使わないのならレンタルで放出して、使いたい選手を獲得しろ!誰も得しないよ!!

また、ドゥトラは今日も途中交代、夏の間はフル出場は厳しそう。交代枠を一枚無駄にしている。金井を使うべきなのか、次節注目。

ユースも久しぶりに全国大会のアディダスカップ決勝まで勝ち進んだものの勝てず。少し残念な週末だった。

勝ちきれ!!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/119-82433d96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (197)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (23)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (2)
マリノス 補強・契約 (41)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (53)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (6)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム