2017-03

豪快&退場 神戸戦感想

富澤 豪快なスーパーゴール&退場!!

2-1で勝利!!

髪型とともに、勇蔵の代表と同じになる。
勘弁してよー

試合内容は、神戸のロングボール攻撃に中々リズムを作れなかった。が、相手のボランチにボールが入ったところでの前線からの守備が良く効いていて、良い形からボールが取れたことで先制点、追加点につながった。

こういう試合でも勝てるのは素晴らしい。シーズン最後に向けて成長を感じるのって初めての感覚かもしれない。

ただ、退場した後の交代がいただけない。
樋口さんの交代策は進歩していないよ。

まず、2点リードした段階で早めに富澤を下げるべきだった。また、学を交代して、青ちゃん投入は不可解。サンドバック状態につながった。

兵藤を1列下げて、中町に替えて空中戦に強く、中盤にフィルターをかけれるタニを入れ、前線のメンバーで疲れが見えたら、キープができる小野投入というセオリー通りの方がよかったんじゃないか。

いい選手が控えにいても使いこなせないようじゃ意味なし。来季続投が濃厚だろうから、その点の成長を求ム。

この感じだと試合の流れを代えるスピードタイプやハイタワータイプは必要ないし、運動量がなく守備に貢献しない選手もいらない。ある意味来季の補強は、分かりやすい。スタメン争いができる似た人材ということだろう。

一方、神戸は夏から勝てず、西野さん更迭!!残留争いに完全に巻き込まれた。
前回での対戦も、和田さん解任&富澤退場。
デジャブ

ただ、この試合大久保選手が決めていたらヤバかった。大宮戦での小野をみているようだ。やっぱり似ている2人。

次は、柏レイソル戦
開幕戦での激しい戦いの続きが見たい。白黒決着つけようぜ!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/143-cc12a4f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
マリノスへの思いを誰かと共有できればと思い、ブログを始めました。
拙い文章ではありますが、楽しんで頂けたら幸いです。

最新記事

カテゴリ

マリノス (187)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (5)
2017年 ルヴァン杯 (1)
マリノス 補強・契約 (39)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (52)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (4)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR