2017-10

可能性があるかぎり戦う 札幌戦 感想

2-0札幌戦 快勝

学2ゴール

久々のゴール。良く決めてくれた。次は、小野の番だ!!

今年の課題は、今年のうちに処理しちゃおう!!

試合に関しては、札幌のハイプレスをいなして、攻撃できたところはGOOD

札幌のハイプレスは最後までもたないと思ったし、見ていて正直負ける気がしなかった。
ゴンちゃんが久々に出場した以外、サッポロ側に見せ場なし。

ただ、この試合を見ていると、世界と日本のサッカーの対決を見ているようだった。

ハエがたかるようにいくらプレスをかけても、個人の能力で奪う力がなければ、勝てない。札幌はどこで奪うのかよくわからないし、奪ってもパスの出しどころがなく、すぐに奪われる。それじゃ守備はもたないな。

世界は、マリノス以上にプレスをかわす技術+個人でシュートまで持っていけるんだからなおさら厳しい。

この勝利でACLの可能性がわずかながら残った。
条件は、マリノスが鳥栖に勝つ&名古屋ー浦和引き分け&柏が引き分け以下

正直厳しいが、かつて優勝した時も似たような状況があった、3位鳥栖との直接対決、ホームだしイケると信じている。

鳥栖がJ1年目でACL出場権獲得とか、絶対阻止せねば。J1初勝利をうちが献上し、ここまで予想外の快進撃をさせてしまった。Jリーグオリジナルメンバーとして、なんとかJ1の厳しさを最後に見せよう。

だいたい、鳥栖サイドもマジでACLなんか行ったら、来年J2の可能性になるから、ホントは嫌だろうしね。

鳥栖スタジアムで情けない試合をして負けた借りを返そう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/149-12f0a122
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (200)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (30)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (3)
マリノス 補強・契約 (44)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (53)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (7)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム