2017-04

デジャブ 天皇杯 名古屋戦 感想

ハユマさん クリスマスプレゼントありがとう!!
飯倉 がっちりいただきました!!


延長を終えても0-0、去年と同じPK戦へ
8人目まで持ち込むも、ハユマのシュートを飯倉が止めて勝利!!

PK戦 相手のミスで、先手も奪うも、5人目小野がまさかの失敗。サドンデスに持ち込まれ、中澤や勇蔵など普段あまり蹴らない選手たちがキッカーの順番になり、不安がつのった。だが、冷静に決めてくれて、ほっとした。

飯倉はタイミングが合わず逆ばかり疲れていたので、やばかったが、元チームメイトでタイミングを上手くつかみナイスセーブ

去年と一緒の結果で準決勝進出となった。

試合内容に関してだが、守備も攻撃も個人攻撃まかせな名古屋相手に前線からの守備がはまらなかった。だが、この日のパンゾーの攻め上がりはとてもよかった。GOOD!!

攻撃に関しては、闘莉王選手、増川選手、ダニルソン選手のパワーに押し負け、小野が起点になれず、俊輔、健太たちも中盤の攻防で後手を踏んでいた。それでもチャンスは作れていただけに、決めるときに決めておけばという今年の課題がそのまま出た。

次に、守備に関してだが、永井選手、玉田選手、金崎選手は、ボンバー&勇蔵にとってあまり相性の良くない相手。しかし、この試合に関しては、永井選手、玉田選手の存在感なく、助かった。いや消させたというべきなのかもしれない。

選手起用・交代に関しては、なぜ前半しか出られないドゥトラを先発起用したのか疑問。最初から金井で良かったし、交代カードを一枚無駄に使った

延長戦もある天皇杯、GKの怪我、退場などを考えると残り一枚はなかなか使えないだけに、こういうミスはいただけない。

そもそもこういう使い方をすると金井が本当に移籍しちゃうかもしれない。ドゥトラの年齢もあるし、守備のユーティリティープレーやーでもある金井は絶対必要。結局3人目の交代カードを使わないし...タニや大黒たちの気持ちはどうなんだろうか?

準決勝、去年悔しい思いをしただけに、ここからが、大事。
次は、難敵 柏レイソル
チーム一丸となって今年こそいくぞ!!元旦 国立!!

P.S 決勝戦のチケットはいつ買えばいいのか。準決勝終わりでは遅いと聞くし、タイミングに悩む。正規ルート以外は高いから、早く買うべきなのだが、売りさばけるか分からないし...ゴール裏だけは、準決勝終了後に発売してほしいと強く思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/158-8563187f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
マリノスへの思いを誰かと共有できればと思い、ブログを始めました。
拙い文章ではありますが、楽しんで頂けたら幸いです。

最新記事

カテゴリ

マリノス (188)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (10)
2017年 ルヴァン杯 (4)
マリノス 補強・契約 (39)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (52)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (4)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR