2017-08

応援の力ってあるよね 絶対

私事ではあるが、東京マラソン2013に運良く当選し、初めて参加させていただいきました。

今まで参加した大会とは、比べ物にならないほど、多くのボランティア、そして沿道で応援してくださった方々が参加しており、42.195kmほとんど絶え間ないサポート!!


個人的に、前半ハイペースで飛ばしすぎて、26km付近で急失速してしまい、見苦しいフラフラの走りに。
そんな状態のため、目標である4時間切りが無理だと悟り、心が何度か折れかけた。

そんな時、声援、叱咤激励、チョコレートやミカン、さらにはとんかつサンドまで!?いただき、そしてハイタッチをしていただくことで、なんとか立て直すことができました。

マリノスに関するブログですが、感謝を伝える手段がここしか持っていないので、ここで伝えさせていただきます。

皆さま 本当にありがとうございました。
おかげで、なんとか完走することができました。

きちんとお礼を告げることなく頂き、申し訳ございませんでした。本当にありがたかったです。

多くのものを頂いたことに感謝するだけでなく、自分も選手の役に立つエイドを持参し、応援したり、ボランティアなどに参加し、感謝の輪を繋げていかなければ いけないですよね。やっぱ。

そして、この経験で、やっぱり応援の力ってあると再確認した。

マリサポとして、試合中 直接ご飯やサロンパスなどエイドができるわけでもない。
だけど

絶対 
マリノスの選手達にも パワーを送れているはず


だよね?いやそれを信じて声を出すぞ。俺は。

ちなみに、多くのマリサポの方もユニフォームを着てランナーとして参加されており、沿道からの応援でサポソンを歌われていた時には、なんか嬉しかったです。

私は、かつてユニを着て、無様な走りをさらしてしまい、ユニを汚してしまったので、今回は、やめときました。
次こそは、自信を持って、誇り高きトリコロールのユニフォームを着て颯爽と駆け抜けます!!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/181-87c95cad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (197)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (24)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (2)
マリノス 補強・契約 (41)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (53)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (6)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム