2017-10

マリノス 残念なニュース

残念なニュースが飛び込んできた。
飯倉 心外膜炎で入院

心配
ベンチにも入ってないし、怪我の治りが遅れているなと思っていたら...
去年の小椋の自然気胸といい、この手の病気は予防するのは難しいし、残念だ。

完全休養が必要ということで、試合に出られる状態に戻るには、かなり時間がかかるかもしれない。

飯倉!!焦らず、しっかり治せよ。またピッチに戻ってくるのを待ってるぜ!!

今シーズンスタメンの座は、哲が奪ったため、すぐにはチームに影響は無いと思うが、鈴木も怪我で、哲、六反、そして二種登録のユース田口くんの3人しかいない。

これ以上GKに怪我人出たらまずい

さらに、フィールドプレーヤーのスタメン組では恐れていたことが...
富澤・俊輔が怪我

俊輔はなんとか新潟戦間に合いそうだが、富澤は厳しい模様だ。

今年のマリノスは、俊輔・中町・富澤のトライアングルが抜群に機能しているから、前からボールを奪い、良い形で攻めれている。

3人はサッカーIQが高いというか、相性がいいというか、素晴らしい関係性を築けている。
はたして、他のメンバーでこのレベルを維持できるのか?

情報によると、富澤の代わりは、小椋と予想されている。

タイプ的には、富澤と似ているアンドリューかなとも思わなくはないが、小椋が入ってどんなふうになるのか、不安でもあり、楽しみでもある。

久しぶりの「リーグNo.1のボール奪取力」を持つ小椋のスタメンでのプレー。
去年を見る限り、本来樋口さんの構想では、ボランチの1番手は小椋。期待してるよ。

ここを乗り越えられたらまた一つ強くなれる気がする。
新潟戦 楽しみだ。

P.S残念なニュースだけじゃなんなんで、めでたいニュースを一つ。
キクマリの元MC江川さん結婚

ご結婚おめでとうございます。

サポなら御存じ、毎週金曜日10時からTVKで放送されるマリノス応援番組「キックオフ F・マリノス」の先代MC。

彼女がMCの時期は、あまりマリノス勝てず、優勝の喜びを味わうことや強いマリノスを見てもらうことができなかったのは残念だった。

だから、マリノスのことを今どう思っているかわからないし、仕事としてやってただけかもしれないけど、まぁとりあえずおめでたいマリノス関係のニュースということで。

次は正治さんの番だね(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/205-58d692c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (200)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (30)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (3)
マリノス 補強・契約 (44)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (53)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (7)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム