2017-10

Jリーグにビッグクラブは必要か?

Jリーグが人気を回復するためには「ビッグクラブ」が必要という意見がよくある。

基本的に、「ビッグクラブ」とは、大都市にあり、歴史・実力があるチーム。アンチも存在するぐらい憎たらしいほどの強さをもつチーム。
わかりやすく言うと、日本プロ野球の読売巨人のような存在。

今のJリーグでは、浦和レッズ、FC東京、横浜F.マリノス、名古屋グランパス、ガンバ大阪あたりが候補とされる。

一時代を築いた鹿島や磐田には、申し訳ないが、「ビッグクラブ」になるには...

だが、個人的に、「ビッグクラブはJリーグには必要ない」と思う。

少し、語弊がある、「作れない」と思う。
なぜなら、「ビッグクラブ」は、東京にないといけないから。

現在では、浦和レッズが「ビッグクラブ」に近いのかもしれない。
だが、どこまで行っても、浦和は埼玉

同様に横浜F.マリノスも神奈川。東京じゃない

東京じゃなきゃいけない理由はないという意見はあるだろう。

海外では、ドイツでは、ミュンヘン。イタリアでは、トリノやミラノ。
「ビッグクラブ」が首都以外にある例はる。

ただ、ドイツやイタリアの首都は経済的・文化的にトップの都市ではない。

一方、首都であり、断トツの人口、経済・文化の中心である街「東京」
地方の人が、気になったり、憧れる街は、やっぱり「東京」 

神奈川、埼玉、千葉じゃない。
そのブランドにはどの地域も勝てない。

大阪に「ビッグクラブ」が生まれる可能性はないとはいえないが、東京というライバルがいて初めて盛り上がる。阪神タイガースを見ればわかる。

いやいや、東京には、FC東京も東京V、それに町田ゼルビアもあるぞ
と関係者・サポは怒るだろう。

しかし、東京近郊に住んだことのある方は、理解できると思うが、FC・ヴェルディのホームスタジアム 味スタのある調布市そしてゼルビアの町田市は、西部東京。

怒られちゃうかもしれないけど、もっと厳密にいうと、あそこは、東京じゃなくて多摩

一時期住んでたから分かるけど、電話番号も「03」じゃない。

東京というからには、山手線内側にホームスタジアムがなきゃ駄目だと思う。
最低でも23区内になきゃ。

じゃあ、その地域にJリーグのチームができそうなのか?サッカー専用スタはできそうなのか?

だから、「ビッグクラブはJリーグには必要か不要か」じゃなく「ビッグクラブは作れない」のに、「ビッグクラブ」でJリーグの人気を高めようとする考え自体ナンセンスだと思う。

Jリーグ開幕当初に川淵さんが東京にクラブを作ることを禁止したのは失敗だったと思う。
(地域密着の理念が薄れ、どのクラブも東京を選ぼうとするなど様々な理由があっただろうけど)

最初から、ヴェルディが国立または駒澤あたりをホームグラウンドにしていたら、出来ていたんだろう。伝統も実力もアイデンティティーもある「ビッグクラブ」が。

けど、
地域密着を怠り本拠地を移転、スター選手・サポを失い、読売グループから見放され、J2に降格し、スポンサー集めに苦しむ東京ヴェルディ。「ビッグクラブ」はもう難しいよね。

そして、「ビッグクラブが必要ない」と思う理由がもうひとつある。
実は、日本の中には、「ビッグクラブ」めいたものが存在する。
それは「サッカー日本代表」という存在である。

国民の「代表」に関する関心度なら世界トップクラスだと思う。
代表ありきの日本と、クラブありきの欧州・南米の違いがある。

有力な日本人選手が海外に行き、海外のスター選手おろかブラジルのそこそこのレベルさえもJリーグにこない現状。

「ビッグクラブ」ができても、海外に行けない選手の寄せ集めレベルでしか実現しない。

海外組がいる「サッカー日本代表」が存在する以上、全国的人気のある「ビッグクラブ」は作れそうもない。

もちろんACLに出場するチームが毎年変わる状況は良くないとは思うけどね。

P.S 東京のJリーグ事情
味スタに簡単に電車でいける東京都民は、新宿乗り入れの中央線・小田急線そして、京王線沿いに住む人ぐらいに限られる。山手内+多摩+世田谷・杉並・中野区ぐらいかな。

むしろ、北区は浦和、品川・太田区は川崎・横浜、葛飾区は柏のスタジアムの方がそれぞれ便利。

そして、隅田川や荒川沿いにある区は、どこのJリーグの試合を観に行くのも一苦労する。
乗換を何回もする場所には、あまり行きたくないのが、普通。

一方、野球は、東京ドーム・神宮球場。それぞれ観戦しやすい 東京の真中にある。

Jリーグが、東京という大きな都市の一部しか市場として使えず、その一部を2チームで奪いあっているのがもったいない。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/241-df1ae4ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (201)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (31)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (3)
マリノス 補強・契約 (44)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (53)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (7)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム