2017-08

今回は動かぬが勝ち 浦和戦感想

浦和戦 3-2逆転勝利!!
得点者 マルキ・学・勇蔵
マン・オブ・ザ・マッチ マルキ

逆転から逆転、そして代表組のゴール連発とTV受けする展開だったな。
しびれたよ

平日開催で雨、あの埼スタがスカスカだった。(もちろん他よりも入ったけど)
土・日だったらもっと入ったのに...もったいない日程だね。

<試合内容>
マルキのヘッドで先制したものの、前半のうちに逆転されるという最悪なパターン。
それも、よりにもよって、元マリノスの那須くんにやられて。
ただ、崩されたというわけじゃなく、流れはマリノスだったから焦りはなかった。

後半、学のファインゴールで同点に追いつき、CKから勇蔵のヘッドで再逆転。
代表入りを自ら祝うゴールとなった。気持ちよく代表へ送り出せる。

東アジア 2人とも暴れてこい!!

ただ、一番良かったのは、マルキ。
前線でポイントを作り、攻撃にリズムを作った。
頼れるエースが夏場に調子を上げてきてるのは頼もしい。

<気になった点>
スタメンはいつも通り。
これでいいのかな?暑いのに。

そして、小椋・仁とともにベンチから外れたこと。

特に小椋は、実力・年齢的に控えに留まるレベルの選手ではない。
それに比較的に高年俸だから、年棒肩代わりできるチームがあれば、お金に困るマリノスだし、移籍を容認してもおかしくない。

移籍市場再開がちょっと怖いな。

それにもう一つ。専修大の長澤くん
試合に出られる可能性が高いチームを条件にしている模様。
特別強化指定とはいえ、この樋口さんの起用方法をどうとらえるのかな?
うーん

スタメン固定・ベテラン重視・遅い交代の樋口さん
だが、それが逆にこの試合良かった。

相手の浦和は、交代するたびに悪くなっていった。
交代出場したマルシオ選手はミス続き、前半学を苦しめた坪井選手を途中交代。

今日に関しては動かぬが勝ちだったということか?

<次節にむけて>
埼玉勢から2連勝。
崖っぷちから這いあがった。

苦手・柏にもこの勢いで勝利を掴みたい!!

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/249-bd1ed3dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (197)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (23)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (2)
マリノス 補強・契約 (41)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (53)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (6)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム