2017-10

勝ちに不思議の勝ちあり 湘南戦 感想

湘南戦 2-1 勝利
得点者 マルキ×2
マンオブザマッチ マルキ

2位浮上
順位的には、取りこぼせない湘南相手だが、開幕戦を見る限り楽な相手じゃないとわかってた。
なんとか、勝てて良かった。
けど、あまりいい内容ではなかった。

湘南はスピーディーなカウンターが持ち味だから、うちの守備と相性悪いってのと、システム変更にとまどったことも理由にあるだろう。

大宮が4連敗と失速し、広島も浦和に負けて、首位が見えてきただけに、この勝ちは大きい。

<試合内容>
前半早い段階で先制。

中町のゴールかと思いきや、マルキのゴール!?
エースの好調さがうちの生命線となりつつあるね。

しかし、前節と同様、その後攻めながらもシュートまでいかない。
そして、後半同点に追いつかれる。
またも引き分け さらには負けも頭に浮かび始めた。

だが、マルキ エリア内にドリブルで侵入、倒されてPK獲得。
相手Gkの妙な動きに惑わされず、冷静にゴールを決める。
これが決勝点になった。

だが、微妙なPKだったことは認めよう。
マリノスにとっては、柏戦でとってもらえなかった分が返ってきた感じ

湘南にはそんなこと関係ないわけだが...

審判で負ける日もあれば、勝つ日もある
そう思うしかないね

<気になる点>
采配に疑問
最初にきった攻撃的なカードが奈良輪ってどうなの?

流れも関係なく、ワンパターンに藤田投入。

小椋を使って、リードしたまま試合を終わらせることができたのは、良かったけど。

仁たち控え組が不満を持っているのは確か。
シーズンオフ みんな いなくなるんだろうな。

あと、哲の不注意
今シーズン完封が少ないなくて不満なのに、あんなプレーされるとたまらん。
相手のシュート技術に無さに助けられた。

六反に代えろとか、飯倉早く帰っ来てくれってなるぞ。
レギュラーとマリノスのゴール 何が何でも守り通せ!!

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/257-57a34838
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (200)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (30)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (3)
マリノス 補強・契約 (44)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (53)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (7)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム