2017-07

マリノス ガンバ戦 感想 (TV観戦)

マリノス1―1引き分け
首位攻防戦 勝ち点1ずつ分け合うあせあせ終盤はどちらも負けたくない気持ちも出て消極的な部分も。特にマリノスは負けると勝ち点差6あせあせ(飛び散る汗)厳しくなる手(グー)仕方ない(消極的な交代策もやむなし)

先制したものの後半同点に追いつかれる展開 攻守の切り替えが速く、前半は予定通りの展開指でOKしかし、相手の交代で流れ変わった。層の厚さの差がでたあせあせ

ただ、結果的に前半、千真が決めていれば勝てたかexclamation & question

たらればか...チャンスは相手が多かったし、ポスト2回と飯倉ビックセーブがなければ、逆もまたしかりあせあせ(飛び散る汗)


ガンバは交代でサイドのキムが出てから、サイドからのドリブルが増え、マリノスは中盤が空いてしまった。運動量の低下もあったが、負けても仕方ない展開がまん顔袋叩き状態たらーっ(汗)

攻撃面では、兵藤ナイスゴールわーい(嬉しい顔)意外とビックゲームで決める。俊輔は復帰間に合わなかったが、他のメンバーは良くやった。

しかし、今度は小椋が肩の怪我で、全治3週間痛いげっそりこの試合のように金井がボランチになるか、わからないが、替えが効かない選手だけにきつい

守備は、2戦連続青ちゃん先発。栗原怪我明けも、スタメンキープ。きちんと結果は出している。今日も、グノにはやられたが、基本的に、ラフィーニャは得点シーン以外抑えていた。それだけに、失点シーンでのマークの受け渡しミスは痛かったバッド(下向き矢印)

次は小椋負傷、俊輔も復帰厳しい中、好調仙台戦あせあせ(飛び散る汗)厳しい戦いは続く。残り試合、なんとか上位に喰らいつきたい指でOK頑張れexclamation ×2

P.S 比嘉君入団exclamation ×2数あるオファーの中、マリノスを選んでくれてありがとうexclamation ×2層の薄い左サイドバック オリンピック代表選手の加入は大きいexclamation

しかし、マレーシア相手にホームで2点とは...宏太も学も頑張ってスタメン奪取&来季マリノス帰還セヨ

金井もスタメン争いがんばれexclamation(武田も)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/26-bdd92a47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (196)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (19)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (2)
マリノス 補強・契約 (40)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (52)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (5)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム