2017-04

ナビスコへの期待とACLへの不安

ACL柏レイソルが、4-1で敗れた。
他チームとはいえ、少しショックだった。

まぁ逆にナビスコ杯4点差 やれなくはないという淡い期待も持てたが...

順位では上回っているものの、マリノスがここ数年直接対決で勝てない柏が、完敗。
もちろん、疲れ、怪我人、出場停止様々な要因があったにせよ...
厳しいね ACL

浦和やG大阪はよく優勝したよと改めて思う。

気早いけど、このままいけば、来年ACLに出る可能性は高い。
日本を代表として出る以上は、グループリーグ突破はノルマだと思う。
Jリーグが馬鹿にされるような、無様な戦いだけはしてはならない。

ただ、現状のメンバーで、リーグ戦とACL並行してやっていけるのか心配になる。
スケジュールも厳しいし、ベテランばかりだし、補強するお金もないし...
優勝してACLならいいけど、2位・3位でのACLはなぁ...

まぁそんな先の不安より目の前の試合が大事。

次は、アウェイ仙台戦。
学が出場停止、マルキも怪我で出られないようだ。
代わって出場予定の藤クン、優平には頑張ってもらわないと。

ここで控え組がある程度やってもらわないと、来年の見通しもたたない。
もちろん、今年の優勝に向けてもだけどね。

累積警告もだいぶたまってきている。
ここからは、総力戦

控え組の試合勘は気がかりだけど、チャンスをものにしてほしい。
結果で序列をかえるしかないよ。

控え組も含めて、みんなの力で優勝しよう。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/275-4263319f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
マリノスへの思いを誰かと共有できればと思い、ブログを始めました。
拙い文章ではありますが、楽しんで頂けたら幸いです。

最新記事

カテゴリ

マリノス (188)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (10)
2017年 ルヴァン杯 (3)
マリノス 補強・契約 (39)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (52)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (4)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR