2017-09

今のJリーグは有名人の出ない劇場と一緒

普段はあまり人のいない劇場に、平日なのに客が列を作って並んでいた。
「なんでだろう?」と思ったら、ドラマの主役を張るレベルの俳優が出ているからだった。
 
その時「あっ、これってJリーグと一緒じゃん」
と気付いた。
 
普段は知らない役者しか出演してないから、閑散としている劇場。
よくお金出せるなとか、誰が観にくるんだ?とか、物好きだなと思っていた。
 
世間の人はJリーグに対してそういうふうに思っているんだな...
 
「ドラマの主役を張るレベルの俳優」=「日本代表レギュラー」
 
C大阪の柿谷選手フィーバー。
遠藤・今野選手がいるG大阪がJ2における観客増貢献。
香川選手凱旋試合での観客数。
 
やっぱ、スターの存在はデカい。
 
Jリーグには他にスターがいない。
下手すりゃ俊輔やボンバーも世間から見れば、昔流行った人レベルなのかもしれない。
 
世間に知ってもらうにはどうすればいいのだろうか?
どうすれば、行きたいと思わせることができるのだろうか?
 
 
Jリーグ側には、妙案を期待したいのだが、あまり期待できない。
 
Jリーグ側発案の2ステージ制改革は欠陥だったことが発覚した。
 
何をシュミレーションしてきたんだか。
ちょっと考えればわかりそうなことなのに。
サポの反対押し切った案なのにね。
 
まぁ別に2ステージだろうが、1ステージだろうが、マリノスはマリノス。
個人的にはそこは変わらないので、めっちゃ反対ってほどではなかった。
マリノスが1stステージ優勝すれば喜ぶよ。もちろん。
もちろん、喜びは落ちるだろうけど。
 
たぶん、Jリーグ側から扱い悪くても、従来からのサポは、応援しにくると思う。
逆に、サポ以外の層に対して、2ステージ制にしたところで、注目度が変わるのかは?
 
ただ、日本シリーズの盛り上がりを見てたら、日本人的には、プレーオフもありなんだろうけど。
知らない人にとっては、注目ポイントがはっきりするからね。
 
最近の傾向として、ずっと見てられない、良い所だけ見たい人が多いと思う。
ドラマやスポーツの異常な高視聴率と見切られた番組の低視聴率の2極化からもわかる。
勝ち馬にのる傾向が見て取れる。
  
ただ、それでは、年間通しての盛り上がりに結びつかない。
そういう盛り上がり方はカップ戦や入れ替え戦などで十分。
 
私的持論としては、Jリーグは甲子園のような存在を目指すべきだと思う。
選手はよく知らないけど、試合がやっていれば応援する感じになれればいい。
地元の代表という意識が根付いてくれれば。
 
そのためには、まず全国放送よりそれぞれの地域の放送局でとりあげてもらった方がいい。
  
TVKもせめて、マリノスVSフロンターレの1戦ぐらいは流して欲しいのだが...
東京MXやテレ玉ができるんだから、できなくはないはず。
 
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/292-eec8bb03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (198)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (28)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (3)
マリノス 補強・契約 (43)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (53)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (7)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム