2017-08

準決勝の壁 越えた

準決勝鳥栖戦 2-0 勝利!!
見事決勝進出!!
 
得点者 兵藤・俊輔
マンオブザマッチ 兵藤
 
やったー
内容は決して良かったとは言い難いが、勝てて良かった。
 
しかし、鳥栖の藤田選手のロングスローには、冷や冷やした。
だけど豊田選手相手に、勇蔵&ファビオ良く頑張った。
勇蔵の怪我は心配だけど。
 
あと、試合を決定づけた俊輔のゴールもしびれたよ。
 
スタメンに関しては、
出場停止のパンゾーに代わり、奈良輪。
退団したマルキに代わり、今回も藤田。
あとは、いつも通り。
 
奈良輪に関しては、先制点に絡むなど、攻守にパンゾーの穴を埋めた。
 
一方、藤田に関しては、今回も...
先制点をアシストしたのは、良かったが...
試合全体を通して、ボールが、収まらず。周りとの連携も悪い。
  
しかし、本人が一番わかっているとは思うが、藤田はアホこいたね。
 
決勝出場停止
それも、時間稼ぎにもならない無駄なカードで

 
完全にオフサイドのタイミングで、本人が一番わかりそうだが。
晴れの決勝の舞台に望めず、もったいない。
 
代わりに出番が回ってくるのは、おそらく仁
やってやれ!!
 
藤田で機能していたわけじゃないから、心配してない。
逆に、データーの少ない仁の方が相手は嫌だろう。
  
2014年は、仁の年だ!! 
期待してるよ!!

 
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
  
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/313-a7dabb8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (197)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (24)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (2)
マリノス 補強・契約 (41)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (53)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (6)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム