2017-08

「ウィルが奥を蹴ったこと」を思い出した新体制発表会

日曜日新体制発表会が行われ、
新入団選手、新ユニフォーム、背番号が発表された。
 
新入団選手は、サプライズ起きず。
残念
 
そして、2014年新ユニ
<ホーム>
ph_2014H_front.jpg
 
<アウェイ>
ph_2014A_front.jpg
 
感想としては、悪くはない
  
アウェイは、マリノスぽっくない蛍光オレンジ。
去年の広島が着ていたアウェイみたい。
 
この色じゃ赤や黄色系のチームとの試合で使えない。
使用頻度は少ないだろうね。
無難に白系でよかったのに。
ちなみに、仙台・鹿島・柏・浦和・大宮・新潟・清水・名古屋・神戸と9チームも該当。
 
肝心のホームについてだが、正直...
アディダスが復活してからでは、一番いまいち。
ナイキの戦隊ユニよりかは、全然ましだけど。
 
デザインのポイントは、真ん中で色が分かれている所。
 
そこが、少しだけ2002年モデルに似ている。
その年のイメージは、ウィルが奥を蹴った事件。
 
前年が残留争いするぐらい酷くて、中澤や奥とか補強した年。
上位進出したけど、思い出すのはこの事件だね。
 
なぜか、この年は、トリコロールをやめた。
暗くてあんま好きなユニじゃなかった。
 
そして、その年から12年ぶりに俊輔が10番を背負う。
アディダスの予告動画で、10番なのは薄々気づいていたので驚きはなかった。
 
個人的には、俊輔にこれ以上負担を掛けたくないんだけどな
もちろん、俊輔に「10番」は良く似合うけどさ。
 
別に、藤本が10番でも良かった。
売り上げは全然違うだろうけど。
 
P.S
GKの赤パンツは謎。
ACL用のユニに期待。
  
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/324-a67777e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (197)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (23)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (2)
マリノス 補強・契約 (41)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (53)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (6)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム