2017-05

樋口さんは、リーグ戦>ACLなんだ...

メルボルン戦の遠征メンバー
GK 哲・六反
DF 下平・勇蔵・ファビオ・パンゾー・奈良輪
MF 富澤・小椋・淳吾・マチ・学・三門・アンドリュー・優平
FW 仁・矢島・藤田
 
となり、俊輔・ボンバーがいない編成となった。
徳島戦2人を途中交代もさせずにいた時点でなんとなく想像ついていたが...

樋口さんの中では、リーグ戦>ACLなんだ...
  
もちろん過密日程でターンオーバーするのは当然。
ただ、個人的には、ACLを重視したタ-ンオーバーにして欲しかった。
 
徳島と試合する前から、力が劣っているのは分かっていたのに...
徳島戦でメンバーを落として欲しかった。
ACLは次の試合負ければ、もう後がない。
どう考えても、メルボルン戦の方が大事だし、徳島より強い相手だろう。
 
決して、俊輔とボンバーがいないメンバーが弱いというわけではないが、
やはりJリーグを代表してACLに臨む以上は、怪我人以外はベストな布陣にしてほしかった。
 
誰が見ても、俊輔・ボンバーはマリノスの攻守の要なわけだし。
もしかすると、リーグ戦はベストメンバー規定とか引っ掛かるかもしれないが... 
 
あと、仁と伊藤の使い方。
点を決めても、どちらかしか出さない、帯同もしないというのは良くない。
いい競争のさせ方ではないと思う。
GKでそういう使い方はありだとは思うけどさ。
 
まぁ、とにかく、メルボルン戦
なんとしても勝って帰ってきてほしい。
遠征メンバーを信じるしかないね。

 
俊輔のポジションには誰が入るのか?
ファビオと勇蔵のコンビは?
どういうスタメンになるのかもわからない。
楽しみでもあり、不安でもある。

  
最後にドゥさん 早く戻ってきてください。
待ってます。
 
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/358-8aaf1735
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
マリノスへの思いを誰かと共有できればと思い、ブログを始めました。
拙い文章ではありますが、楽しんで頂けたら幸いです。

最新記事

カテゴリ

マリノス (191)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (14)
2017年 ルヴァン杯 (6)
マリノス 補強・契約 (39)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (52)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (4)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR