2017-06

悔しい 腹立つ 申し訳ない メルボルン戦 感想

メルボルン戦 0-1敗戦
ACL予選リーグ 折り返し時点で勝ち点1のみ
厳しい状況に追い込まれた。
 
控えメンバーで臨んで、ああいうミスから先制点を奪われると、やはり厳しい。
どうしても、バタついてしまう。 
あーっ めっちゃ悔しいな
  
<スタメン>
システム 4-4-2で
GK 哲
DF パンゾー・勇蔵・ファビオ・奈良輪
MF 小椋・三門・学・優平
FW 仁・矢島
 
徳島戦から7人も替えた。
まさかのエルゴラの予想通りになった。
 
個人的には、ボランチを両方入れ替えるわけがないと思ったら...
 
このメンバーでは、
安心して預けられるゲームメーカーがいない
ボランチも最終ラインも繋ぐのが得意なタイプがいない
FWがボールを納められない
そして、チームリーダーもいない
細かいパスミス連発 終始バタバタ 
 
問題は、ボランチ
やっぱ、テクニックのない小椋と三門のコンビでは、落ち着かない。
本来使われる側の優平が使う側では...
 
藤本投入後、多少改善したけど。
 
<試合内容>
前半取られたパスミスからの失点を最後まで返すことができなかった。
相手は決して強いわけじゃないのに、もったいない。
  
メルボルンはパスを繋ぎながら、一本のパスを裏に通すスタイル。
オーストラリアっぽくなくて、最終ラインのケアさえすればいい。
パスで繋ぐ割には大して上手くなく、中盤でボールを奪うことは結構容易かった。
 
だから、チャンスもあったし、主導権も握っていた。

だが、奪った後の細かいパスミス
そして、マリノスが決定機をものにする力のなさが浮き彫りに。
あーっ 腹立つ
 
特に矢島
リズムを崩すポストプレー、気迫の無さにはがっかりした。
途中交代の藤くんも決定機きめられないし...
 
それから、
こういう試合でこそ、チームを救うプレー・ゴールが欲しい。
日本代表になるには、そういう力が必要なんだよ。 
 
<最後に>
俺たちは、日本代表としての責任がある。
だから、何よりも大事なのは結果。
最低でも、決勝トーナメント進出は義務。
 
決勝トーナメント進出の可能性は低くなったとはいえ、まだ0じゃない。
このままじゃ、他のJのチームに申し訳ない。
少なくともサポーターは、最後の最後まで、あきらめるわけにはいかない。
 
樋口さん
間違っても、あきらめのメンバー構成だけはしないでくれ。

 
ACLでは、いつもはしない控え抜擢やシステムチェンジ。
一方、リーグでは相変わらずのスタメン固定・遅い交代。
 
そんな采配見てると、選手・サポーターとACLにかける思い・熱が違うんじゃないか?
とさえ思ってしまう。
 
ACLは控えを試す場じゃない
 
9年ぶりのACL
俺たちは、アジア王者に対しても互角の力を持っていると示した。
なのに、コンディション不足の全北戦と控え中心のメルボルン戦の2試合の負けで終わるのは、もったいないし、納得できない。
 
ACL 城南一和にやられた悔しさを未だに忘れちゃいねーんだよ。
なにがなんでも、絶対3連勝だ!!

 
P.S南半球メルボルンまで応援にかけつけたサポーターの皆さま
お疲れさまでした。
風邪などひかないよう、気をつけて帰ってきてください。
 
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/359-918bb468
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
マリノスへの思いを誰かと共有できればと思い、ブログを始めました。
拙い文章ではありますが、楽しんで頂けたら幸いです。

最新記事

カテゴリ

マリノス (193)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (18)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (1)
マリノス 補強・契約 (39)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (52)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (4)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム