2017-03

ACLを振り返る 悔やまれるあの試合

9年ぶりのACL
マリノス 2勝3敗1分け 勝ち点7
グループステージ最下位で予選敗退。
 
非常に悔しい
が、この事実まず受け止めなきゃ駄目。
 
ACLは罰ゲーム、リーグに集中できれるからいいなんて低い考えの奴には反吐が出る
正直はぁっ(怒) 

休んだらリーグ上位に簡単に戻れると思ってんのかね?
個人的には、事態は結構深刻だと思ってる。
点が取れない状態で優勝争いするのは厳しいってのは、昨年も嫌というほど味わったし。
 
ただ、ACL第5節終了時点では、勝ち点7で全チーム並んでいて、実力は均衡していた。
また、勝ち抜けた 広州・全北は元・現ACL王者
そういうことを考えると、過度に卑下する成績でもない。
今はそう思いたい。
  
まぁマリノスだけ予選敗退というのは非常に悔しいが、
決勝トーナメントに進出した広島・川崎・C大阪には頑張ってもらいたいね。

 
しかし、9年ぶりのACLの舞台に帰ってきたわけだが、やっぱアジアのレベルが上がった。
浦島太郎やね
 
レギュレーションも変わったし、絶対勝てる安全パイみたいなチームは存在せず。
また、悪質なファールをするチームもなかった。
そして、一番驚いたのが、広州の観客の数。
 
やっぱ優勝するには、平日でもあれぐらいの客が入らなきゃ駄目だ。
観客増が収入増で補強費増 いい選手獲得でタイトルにつながる。
 
平日という理由で9年ぶりのACLでの戦いを応援できなかった自分を大いに反省。
勝負は決勝トーナメントからと思ってた...
次いつ出れるかわからないのに。
 
それにしても、思った以上に、緊張感のある試合ばかりだった。
ACL今までも暇な時は見てたけど、マリノスが出場してじっくり試合を観たのとでは、感じるものはやはり違う。 
 
中国・韓国のパワー・スピード、一瞬の隙も逃さない質の高い外国人の決定力
国内では味わえないレベル。
広州恒大も外人3人に目がいきがちだが、中国人選手のレベルも高かった。
 
ただ、広州に勝てなくもなかった。
去年のコンカ・ムリキ・エウケソンのトリオのが爆発力あったし、今年は十分付け入る隙はあった。  
 
戦った印象では、
全北>広州
もちろん相性もあるんだろうけど。
決勝トーナメントで広州と当たるセレッソには、恐れずにぶっかって欲しいね。
 
まぁ本音をいえば、マリノスがもう一度今シーズンのうちにリベンジしたかった。
 
やはり悔やまれるのは、アウェイ・メルボルン戦
あそこで勝ち点拾えなかったのがすべて。精神的・肉体的・数字的にもきつくなった。
 
他にも
初戦の全北戦の完敗
ホーム広州戦 ディアマンティー選手のFKにつながるファール
勝てば突破の最終節 失点につながるドゥトラの守備
も悔いあるけどね。
 
けど、やっぱアウェイ・メルボルン戦
控え中心で臨んで、負けたことは、あらゆる影響を及ぼした。
 
もちろん過密日程でターンオーバーするのは当然。
 
ただ、メルボルン戦の前にあったのは徳島戦。
どう考えても、メルボルン戦の方が大事だし、徳島より強い相手。
徳島とは試合する前から、力が劣っているのは分かっていた。
メンバーを落とすのは徳島戦であって欲しかった。
 
特にボランチコンビを両方代えたのは失策。
 
まぁ、もちろん、結果論にすぎない
現に、控え中心でも勝てるチャンスはあった。
 
しかし、控え中心で負けた事で、樋口さんの起用方法にも影響がでた。
これが最大に悔やまれる理由。
 
ただでさえ、若手や控えを積極的に使わない樋口さんが、思い切って使ってみたら敗戦。
この敗戦で、もう信頼できる選手だけで戦おうという考えに完全になった。
 
ACLがもう絶対に負けられない状況になり、リーグ戦・ACLともに、ほぼ同じメンバーでスタメン・ベンチをガチガチに固定化。
疲労蓄積し、プレーの質・運動量が落ちた。

 
簡単な例であげると、メルボルン戦あたりから、優平・仁がまったく出なくなった。
勝てなくなった遠因。
 
<最後に>
今のマリノスは躍動感がない。
セカンドボール拾えないし、シュートも少ない。
選手個人個人は頑張ってるのはわかるけど、観ていて全然つまらないチームに成り下がった。
 
もう一回立て直したい。
そして、来年ACLもう一度戦いたい。
 
その一歩が明日のFC東京戦
悔しさをバネにできるか。

 
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/377-f4f69de7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
マリノスへの思いを誰かと共有できればと思い、ブログを始めました。
拙い文章ではありますが、楽しんで頂けたら幸いです。

最新記事

カテゴリ

マリノス (187)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (5)
2017年 ルヴァン杯 (1)
マリノス 補強・契約 (39)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (52)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (4)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR