2017-06

裏目裏目 鳥栖戦感想

鳥栖戦1-2敗戦
得点者 俊輔
 
順位通りの結果に終わった。
中1週間あったが、G大阪戦で出た課題を修正できてなかったな。
決めきれるFWのいる鳥栖とG大阪との違いが結果として表れた。
 
先行逃げ切り型の鳥栖相手に前半あっさり2失点してるようじゃ、勝てない。
エンジンかかるの遅すぎ
 
連戦の疲れがあっても、得点力不足のマリノス相手に2点リードしてれば、負けないわな。
後半15分のセットプレーのチャンスで外した瞬間に勝ちはないなと思ってしまった。
 
しかし、相変わらずゴールが遠い 
俊輔のミドルで、1点差に追いついたものの、それが精一杯。
最後のチャンスも、勇蔵シュート打てずに...
 
日産スタジアムからの帰り道、がっかりして足取り重くも、俊輔のゴールが観れただけ少しは助かられた
そういう人も多いんじゃないかな?
 
試合前、藤本・学を軸にしてもいいいんじゃないかと思ったが、
やはり、俊輔のレベルの方が上で、役者が違うと見せつけられた。
 
<スタメン>
前節同様4-4-2のシステム
下平に代えてドゥトラ、パンゾーに代えて奈良輪、俊輔に代えて学がスタメンになった。 
 
結果として、鳥栖相手にはまらなかった。
奈良輪が完全にキヌミヌ・安田選手に翻弄され、サイドを大きく揺さぶる相手の攻撃に、豊田選手のマークがぼやけた。
 
ただ、鳥栖がペースを落としたとはいえ、後半藤田に代えて俊輔を投入し、4-2-3-1にシステムチェンジしたら、ボール回せたし、攻めれた。
 
しかし、後半20分ぐらいに、小椋に代えて矢島投入して、再び2トップに戻すとノッキング。
そのまま、ずるずる。 
 
結局 2トップでいくのか、1トップでいくのか?
当ブログにて、チームを再構築するにあたって 気になる点でも書いたが、長期的視野で2トップに取り組む覚悟はやっぱないようだ。
 
まぁ樋口さんも悩んでいるとは思う。
慣れている4-2-3-1なら俊輔は生きるしボールは回せるが、FWの力不足で点は取れない。
逆に、急造の4-4-2は、FWが孤立しないが、全体的に不安定。
 
ただ、樋口さん3年目のシーズン
一番オーソドックスな4-4-2のシステムぐらい浸透させていて欲しい

オプションを増やしてこなかったつけ。
 
どのシステムにもメリット・デメリットがあるけど、4-4-2のシステムのメリットを出せてない。
選手たちがまだ4-2-3-1のシステムの意識のまま動いているようにみえる。
 
2012年アウェイ鳥栖戦の頃に戻ってしまったような感覚。
 
<次節に向けて>
次はW杯中断期間前ラストの川崎戦
去年のあの日のことは忘れたくても忘れられない。
とにかく勝ちたい。
 
P.S マリノス昨年5年ぶり黒字で、債務超過約6億8千万円を日産が補てんしてくれることに。
とりあえず、よかった。
 
が、補強する金をまた貸してと言える感じなのかな?
補強に回せる予算が現状どれくらいなのか?
  
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/384-168f8420
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
マリノスへの思いを誰かと共有できればと思い、ブログを始めました。
拙い文章ではありますが、楽しんで頂けたら幸いです。

最新記事

カテゴリ

マリノス (193)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (17)
2017年 ルヴァン杯 (8)
マリノス 補強・契約 (39)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (52)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (4)
2017 天皇杯 (1)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム