2017-05

今日は行けると思ったんだが 柏戦 感想

柏戦 2-2 引き分けに終わる。
 
得点者 ラフィーニャ・学
  
前半、幸先よく2点リード。
さすがに、今日は勝てると思った。
 
ラフィーニャの先発起用、怪我で出場を危ぶまれた学の強行出場も功を奏したというのに...
なにやってんだよ。
 
失点シーンが、両方セットプレーから。
ホントに、マリノスらしくない
 
ここ最近、セットプレーでの失点が続いている。
おそらく、練習やミーティングでも口を酸っぱくなるほど、監督は指摘しているだろうし、選手達も気をつけていたはず。
それなのに、失点を繰り返すなんて。
 
マリノスがセットプレーを生かして勝つのが、今までだったのに...
 
夏場による集中力の欠如かなと思ってたが、単純にそれだけじゃなさそう。
守り方に変化がないならば、単純に背の低さ、空中戦の弱さも原因かもしれない。
セットプレーから得点が奪えてないのも、そのためか。
 
歴代、タニや河合といった空中戦に強いメンバーが、スタメンに4人ぐらいはいた。
今日は、勇蔵とボンバーのみ。
富澤の不在も大きいかもしれない。
 
おそらく、今日の引き分けで、監督解任論がサポの中で再燃したと思う。
終了後のブーイングでもわかる。
ただ、今日の試合に関していえば、2点差リードをセットプレーで追いつかれた選手の責任のが重い。
 
もちろん、樋口さんにも非がないわけじゃない。
2点目奪われる前から、流れが悪かったので、早目にカードを切るべきなのに、変えない。
 
逆に、相手柏ネルシーニョ監督は、積極的な交代策で流れを変え、中2日のハンデをものともせず、運動量の低下を最小限にとどめた。
 
樋口さんは、同点に追いつかれてから、交代に動くも、メンバーを変えるたびに、より状態が悪くなる。
 
<次節に向けて>
残留はできると、余裕ぶっこいていたが、ここまで、勝ちきれないとそうもいってられん。
ちょっと、甘く見過ぎてた

次の徳島戦、完全に正念場。
危機感を持て!!
 
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/430-d5b651dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
マリノスへの思いを誰かと共有できればと思い、ブログを始めました。
拙い文章ではありますが、楽しんで頂けたら幸いです。

最新記事

カテゴリ

マリノス (190)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (14)
2017年 ルヴァン杯 (6)
マリノス 補強・契約 (39)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (52)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (4)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR