2017-06

たいした問題じゃなくなったよ 下條氏

前回大会のチャンピオンとして望んだ天皇杯
J2北九州に延長戦の末3-2で敗れる。
 
屈辱的
正直、情けない

 
当日は、試合を観に行くことができず、ネットで試合経過を確認。
敗戦の文字を見た時には、中々信じることができなかった。
 
天皇杯記念ユニが届く前に終わるとは...
この敗戦、中々立ち直れない
 
正直、ラフィーニャの選手登録ミスの時点から嫌な予感はしていた。
 
北九戦 ラフィーニャ&伊藤の2トップを試すつもりで試合前日練習していたのに、ラフィーニャがいない2トップで臨むことに。
この時点で、樋口さんのプランは狂ったはず。
 
2試合3ゴールと今マリノスで一番点が取れるFWラフィーニャを試合に起用できないのは、大きな問題。
 
もちろん、ラフィーニャがいない時点で2トップを選択するべきではなかったのかもしれない。
また、夏場のトーナメント戦でリードしているにもかかわらず、ハーフタイムで選手交代するのも解せない。
それに、ラフィーニャがいなくてもJ2相手には勝たなきゃいけない。
 
ただ、勝負ごと 格下に負けることもある
今回の天皇杯、マリノスだけでなく鹿島・柏・浦和・川崎・新潟・神戸とJ1勢早くも敗退。
Jを応援するものとして非常に情けない結果だが、格下に負けることは不思議ではない。 
 
問題なのは、フロント
現場が力を100パーセントを出せるように、チームが勝てるようにサポートするのが役割なのに、登録忘れとか頂けないミス。
 
ミスは仕方がないと割り切っても、下條氏の発言はもっと頂けない。
「たいした問題じゃない」とかありえない。
 
仮にも下條氏は、強化部のトップ。
軽はずみな発言はするべきじゃない。
 
今回の敗戦につながった登録ミスだが、たいした問題じゃないのか?
  
「登録ミスは申し訳ない。だが、ラフィーニャ以外のメンバーでも勝てると信じてるし、勝てるよう全力で支える。」
とか言えばいいでしょ。
 
松井大輔選手のときも思ったが、発言が軽すぎる。
自分が知っているマリノスに関わっている人間の中で誰よりも信頼できないんだよね 下條氏。
 
まぁ、負けたのは、もちろんラフィーニャ問題だけじゃない。
 
失点シーンは、弱いチームのそれ。
先制される。
逆転しても、逃げ切れず延長にもっていかれる。
挙句の果てには延長終了間際に決められる。
いずれのタイミングも最悪。
  
さらには、またもセットプレー、簡単に裏を突かれて失点。
ファビオも集中力を欠いたような感じだし... 
 
復活ののろしをあげた藤本の2ゴールが水の泡。
 
マリノスの根幹である堅守が崩れていることに不安が...
 
<川崎戦に向けて>
今日の川崎戦は絶対に負けられない。
おそらく、負ければ樋口さんの首も危うい。
 
2試合連続 三ッ沢での無様な戦いは許されないぞ
 
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/433-953eafa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
マリノスへの思いを誰かと共有できればと思い、ブログを始めました。
拙い文章ではありますが、楽しんで頂けたら幸いです。

最新記事

カテゴリ

マリノス (193)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (18)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (1)
マリノス 補強・契約 (39)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (52)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (4)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム