2017-05

順位表が10位表になってる 清水戦 感想

清水戦 1-0勝利
だが、順位変わらず、またしても10位
何でや~
得点者 藤本
マン・オブ・ザ・マッチ 兵藤パパ 

ここ最近、
得点力不足さなかのラフィーニャ帰国
U-19日本代表世界への切符を逃す
奥大介氏 死去
と個人的にサッカーに関する残念な事が続いていたので、久々の勝利に少し助けられた。
 
ただ、1-0という結果にはまったく納得してない。
もっと決めれたはず。
4-0ぐらいは行けたんじゃない?
 
特に、優平
何回かチャンスあったのに...決めてくれよ。
速攻チャンスをパスミスで潰したシーンもいただけない。
 
前の試合から2週間。
味方を追い越しす動きをテーマに練習していたようだが、試合で上手く表現できていた。
 
そのキーマンとして優平は躍動していただけにもったいない。
 
途中交代出場した奈良輪も含め、結果・ラストの精度にもっとこだわって欲しい。
そうすれば、もっといい選手になれると思うし。
次節期待してます。
 
しかし、ほぼピンチもなく、一方的に攻めたマリノス。
が、そこまで良かったか?
 
どちらかというと、エスパルスが悪すぎって気がする。
天皇杯もあったから、動きが悪いってのもあったとは思うが、残留争いをしているチームとは思えないほど、気持ちが全然見えなかった。降格危機にありながら、必死さが全然伝わらない。
 
1点のみのリードだったけど、最後も結構あっさり勝てた。
正直、あんだけマリノスがチャンスに決めきれなかったし、並みのチームならワンチャンス生かして引き分けに持ち込まれちゃうパターンだったと思う。
精神的支柱になるベテラン不在の影響?
 
これじゃ残留厳しいんじゃない。
残留争いのライバル大宮と比べると、経験の差を感じるな。
むしろ、大宮・脅威の残留力の凄まじさ。
 
次節、大宮戦 気をつけねば。
 
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/455-6f08446a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
マリノスへの思いを誰かと共有できればと思い、ブログを始めました。
拙い文章ではありますが、楽しんで頂けたら幸いです。

最新記事

カテゴリ

マリノス (190)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (14)
2017年 ルヴァン杯 (6)
マリノス 補強・契約 (39)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (52)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (4)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR