2017-10

マジ納得いかねぇ落選

アジアカップ50人枠&Jリーグ優秀選手にどちらもマリノスから1人も選ばれなかった。

めっちゃ残念やわ

まず、アジアカップの興味はかなり失せた。
今年の成績で代表に選ばれないのは仕方が無いし、覚悟はしてたけどねぇ。
逆に、気楽かつ適当に見れるからいいけどさ。

一方で、ベストイレブンどころか、その前の段階で0人になることはマジで納得いかない。

Jリーグ年間最小失点だった我々マリノスの守備陣から誰も選ばれないなんて、おかしいでしょ。

前々から疑問が多い選考。
選手が選んでいるとはいえさ、どうなってんのよ。

だいたい、うちの守備陣をコテンパンにのしたチームいくつあるってんだよ。

完封の数だって、リーグ戦14回
さらに言えば、2点取られたのは、7試合。
3点取られたのは、鹿島戦の1試合のみ。

今年は前からの守備がハマってたわけじゃないから、年間最小失点は守備陣の頑張りによるところが大きい。

その記録を全試合フルで関わったボンバーや哲をもう少し評価してやって欲しいよ。

確かに、ボンバーに陰りが見えるのは確かだし、哲のキック精度はイマイチだけれどもさ。
守備で一番大事なことは0で抑えることでしょ。

新潟戦やFC東京戦で見せたような守備陣の粘りでいくつ勝ち点を上積みしたか。

やっぱ納得いかないね。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/475-7673e729
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (200)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (30)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (3)
マリノス 補強・契約 (44)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (53)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (7)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム