2017-11

モンさんはマジシャンか?

今年はACLに挑戦できないという悔しさを感じながら、柏のACLプレーオフをTVで見てたんですが、しかしこれで2015年シーズンも始まったわけですな。

というわけで、そろそろ恒例のJ1順位予想の発表。
と、その前に各ポジションのマリノスの評価をそれぞれしていくぜ。

まぁ、誰も求めちゃいないけど(笑)
自分の言いたいことを載せるのが、当ブログのモットー。

じゃ、まずは監督編

今年マリノスは、新監督にモンさんが就任したが、目新しい何かが変わる感じはしない。

キクマリ等でしかキャンプの模様はわからないが、練習では裏への意識を高めるとか、守備の動き方をチーム全体で徹底するぐらい。
練習試合でもシステムやスタメンは大きな変化はない。
それに、性格も穏やか・真面目そうでモチベータータイプには見えない。

今の所は、外国人監督をシティラインでわざわざ獲得したメリットが感じられない。

今回タイトルを"モンさんはマジシャンタイプか?"にしたが、恐らくは違う。
マジックをかけたかのごとく状況を一変させる事はなさそう。

むしろ、学者・研究者タイプかな。
若手育成に定評がある監督なので、今後少しずつ世代交代を進めていくかも。
特に、俊輔が離脱したからこそ、その手腕が多いに発揮されそうな雰囲気もある。

和田くんあたりを思い切って抜擢したりするかもね。
個人的にはそこに期待しているし、このままの継続路線ではいずれ行き詰まるでしょ。

<総合評価> D
Jリーグの監督達を比較して評価したが、未知数の監督なのでこんな程度かな。
キャンプ等をみる限りあまり評価できないし。
あとは、実戦次第だな。

補強は何もなかったので、監督の力で持てる戦力を最大に生かさなければ、中位をうろつくシーズン。
頼んますよ。

<最後に>
個人的Jリーグ 監督力ランキング
Sランク
G大阪・広島・神戸
Aランク
鹿島・名古屋・松本
Bランク
新潟・湘南・甲府
Cランク
FC東京・仙台・山形
Dランク
浦和・横浜・川崎
Eランク
鳥栖・柏・清水

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/501-1e3a76e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (202)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (32)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (4)
マリノス 補強・契約 (45)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (53)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (7)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム