2017-10

失ってはいけないもの 取り戻したいもの

横浜F.マリノス 外資買収か?
との記事がヤフートップニュースに。

結論から言うと、マリノスの提携先であるシティグループが日本法人を設立しただけの話。
まだ買収という段階にはいたっていない。

Jに興味もたれてない方は驚きのニュースだったかもしれないが、我々マリサポからすると昨年から始まったシティとのプロジェクトの一環だという捉え方でしかない。

ライセンス制というしがらみの中、夢のないチームばかりが増えACLで勝てなくなったJリーグ。
日本経済がなかなか上向かない環境でじり貧を打破するためには、外資しかないという社長の判断は間違っていないし、他のチームの一歩先を行く取り組みだと思う。

もちろん買収が近い将来行われてもおかしくない状況になったが、現時点ではありえない。
シティがそこまでの価値をマリノスに見出す&日産がマリノスを手放さなければ起こりえないしね。

とりあえず今はシティとの提携にメリットしか感じない。
新監督や新外国人FWはシティと提携しなければ獲得することのできなかったし。
特に、アデミウソン獲得にかかる移籍金10億とかマリノスだけで払えるわけがない。

もちろんメリットだけで済まないのではないか?失ってしまうものがあるのではないか?という提携に対しての不安もある。

個人的に失いたくないものは、
①マリノスというチーム名
②本拠地 横浜
③トリコロールカラーのユニフォーム

の3つ。
マリサポのアイデンティティーとして、この3つだけは絶対譲れない

両隣みたいな水色のユニ、横浜フリューゲルス・シティー・マリノス略して横浜FCマリノス
なんて嫌でしょ。Fだって‥‥なのに。

けどすべては日産次第なんだよね。
一つの会社の思惑次第で変わる現状も問題。シティともある程度パワーバランスを取る必要性はあるよなぁ。

しかし、そんな危険をおかしてまでも、取り戻したい力・夢・誇り
強かったあの頃に戻るだけじゃなく、アジアの頂点、その先の世界を目指すために必要な提携。

マリノスがJリーグを引っ張り、Jを魅力あるリーグに変えていく
そういう覚悟で臨みたい。

P.S ACLで元マリノスの那須くんやオグちゃんが足引っ張っているのは残念。
特に、オグはフィットしてないね。2試合連続前半で交代だもん。

まぁオグが周りにあわせるというより周りがオグにあわせなきゃ無理だろうね。
ただ、遠藤選手がオグにあわせてたら、ガンバの強み減るけどね。
そもそも、足下いまひとつなオグにパス回しのガンバにあわない気が。
頑張れ!!オグ!!
あっ健太はどうしたっ。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/509-94b84def
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (201)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (31)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (3)
マリノス 補強・契約 (44)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (53)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (7)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム