2017-09

フリーザ様の湘南戦感想

湘南戦3-0で勝利いたしました。
得点者 アデミウソンさん・学さん・富澤さん
マンオブザマッチ アデミウソンさん



アデミウソンさんが開始早々に待望の初ゴールをようやく決めてくれました。
ブラジルの若き代表の10番なんですからね。当然です。

ただし、その後がいけませんね。
決めるんですよ!!アデミウソンさん もっとゴールを奪いなさい!!
まったくサポーターをイライラさせるのがお上手で。

中々追加点があげられず、私ともあろう者がドキドキしましたよ。ホッホッホ。
今後、「もういいです。あんなに決められない選手は ほっておきましょう。」とならないように。今日のゴールだけでは、腹の虫はおさまりませんよ。

ただし、サービス期間は終わりました 後半途中で。
先に絶望感をあえて教えておかなかっただけ。どうしようもない絶望感をね。

マリノスは変身するたびにパワーをはるかに増す
その変身をあと2回も残している その意味が分かるかな。

ラフィーニャさん、俊輔さんのお二人を呼び寄せておいたんですよ。
こういうこともあろうかとね。
もちろん、フルパワーで戦う気はありませんからご心配なく。

光栄に思うがいい!!
ラフィーニャさんとアデミウソンさんの競演をみせるのは、湘南戦が初めてだ。

そこから、学さんもようやく今シーズン初ゴール。
最後はラフィーニャさんを起点にサイヤ人カンペーさん。
素晴らしい!! ほらご覧なさい こんなに綺麗な花火3発ですよ。

みんなが待っているお好みのフルパワー
「俊輔さんとアデミウソンさんとラフィーニャさんの競演」
そ…それは、また次の機会に…

というわけで、終わってみれば、3ゴールでの圧勝。
ホッホッホ やはりJ2上がりではこの程度でしょう。
まさか、蟻が恐竜を倒せるとは思ってませんよね。

ちょっとは驚いたよ…でもマリノスには敵わない。
中途半端な実力を身につけた者はかえって早死にしますよ。

ご自慢の走力も我々のダイナモトリオの前では無駄な努力。それだけでは通用しません。

おっと、デカい口を利くのはそこまでにいたしましょう…
秋元さんも立派に成長され、少々苦しみました。

一応最後に聞いておこう。
遠藤選手 どうかなマリノスで働いてみる気はないかな。

それでは、皆さん 劇場でお会いしましょう。
宇宙の帝王 フリーザより。

劇場版 ドラゴンボールZ 復活のF公開記念ということで…
同じパターンとは芸のない奴

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/532-00ab7440
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (198)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (27)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (2)
マリノス 補強・契約 (42)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (53)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (7)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム