2017-06

手応えなき連勝 新潟戦 感想

新潟戦1-0勝利!!
得点者 三門
マンオブザマッチ 三門



まずは、
選手・監督並びにスタッフ陣の皆様 連戦 お疲れさまでした
怪我人続出という状況で、GW連戦を勝ち越せたことには感謝

それにしても選手たちは、試合終了まで良く走った。
三門の決勝点もパス出して終わりじゃなく、ゴール前に走り込んだからこそ生まれたゴール。とにかく良く頑張った。

ただし、2試合続けて塩ゲーム。連勝したのに手応えがない。
特に前半はシュートもほとんど打てず…

連戦中だから質を求めるのは間違っているかもしれないけどさ。
怪我人続出にも関わらず、首位とそこまで離されていない位置で踏みとどまっている現実に感謝しなきゃ罰が当たるかなぁ。

もちろん、1stはチーム作りの時期と認識はしている。
ただ試行錯誤を繰り返す中で、チームは強くなっているのか?

今日も前節良かった3バックを試すも上手くいかなかったしね。
途中で元に戻すモンさんの決断力は素晴らしかったし、選手も良く対応したと思うが…

正直、モンさんの采配で勝てた試合は多いが、目指しているカラーが1試合通して出せたのは湘南戦ぐらいなんだよね。

完成形もあやふやで土台グラグラ状態
小細工でごまかしているだけで、積み重ねてきた強さはない。
手応えの無さの根本の原因はそこにあるのかな。

そうならざるを得ない怪我人の多さが歯痒い

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/536-88e223ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
マリノスへの思いを誰かと共有できればと思い、ブログを始めました。
拙い文章ではありますが、楽しんで頂けたら幸いです。

最新記事

カテゴリ

マリノス (193)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (18)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (1)
マリノス 補強・契約 (39)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (52)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (4)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム