2017-08

美しさなんざ勝利の前に霞む

圧倒的にボールを支配された川崎戦
正直、川崎は強かった。

ただ、勝利したのはマリノス
運もあったのかもしれないが、守り切れた。

別に偶然だとかうちの守備陣が凄いからというだけじゃない。
川崎の順位が物語るように、取りこぼしも多い。

結局、理想だけを追い求めると…

風間さんが就任して4年。
風間流のパス回しを軸としたサッカーはある程度浸透しているのは感じた。
一方で、ここが限界なんじゃないかな?

普通に考えて、大久保選手という計算できるストライカーや中村憲剛選手という優秀なゲームメーカー、そして小林悠選手のような日本代表に選ばれる選手が複数いて、一度もタイトル争いできてないのはおかしいでしょ。

風間さんのいうボールを失わなければ勝てるというのは究極の理想として理論的には間違っていないが、現実的にはありえない。

それに、ボールを持たれても、同じリズムであれば次第に慣れる。
この間の試合もパスの出し所がなく、苦し紛れにサイドからクロスでマリノスの守備陣の餌食になっていた。

理想だけの限界
監督の理想にあう選手ばかり集めても、攻撃は単調になる。
時に、足元なくても空中戦が強い選手が必要となる場面あるでしょ。

レナト選手のような風間サッカーと異質な選手がいれば違うが、同じようなのが何人いたって怖さがない。

だいたい、足元の技術があるからといって、小宮山をCBに置いてるのは?
彼の持ち味はカットインしてからのシュートなど攻撃力だったはず。決して1対1の強さなど守備が持ち味ではなくCBが適職とは思えない。

マリノス在籍時は、ボールを持って仕掛けるプレーにワクワクさせてもらったし、攻撃力では長友くんも凌ぐと思っていただけに、CBしている姿は残念
怪我が理由かもしれないけど、無理に当てはめられてる気がしてならない。

今のマリノスも監督の理想にあうメンバーかと言われれば、おそらく違う。
が、勝っている
むしろあわない俊輔が活躍している。それも無理に当てはめた感じではなくさ。

正直、パス回してばかりで理想ばかり追い求めるチームがもてはやされる風潮が、我慢ならん。

劣勢でもセットプレーやカウンター、個人能力で点を奪い、不格好でも体を張って守りきる。そんな試合もしつつ、勝ち点を上積みしていかなければタイトルはつかめないんだよ。

理想だけで勝つというチームはJの歴史において、ほとんどない。
記憶は忘れられても、記録は残り続ける。

一番欲しいのはタイトル
美しさなんざ勝利の前に霞むわ。

自分の理想や理論の正しさを証明するにはタイトル獲得しかないんだよ。
まぁ風間さんだけじゃなく浦和のミシャ監督にもいえるけどさ。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

はじめまして。
川崎と風間氏と小宮山について、スタジアムでほとんど同じことを思いました。
怪我を繰り返した?挙げ句に何故かCBで使われている小宮山を見て、もうブーイングする気すら無くなりました。
もう来年で32ですし、どこか違うチームに行ってもう一花咲かせてほしいですね。

Re: タイトルなし

メッセージありがとうございます。

やっぱり小宮山のCBは違和感ありますよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/615-eb74bd89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (197)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (24)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (2)
マリノス 補強・契約 (41)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (53)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (6)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム