2017-03

勢い任せ 個人任せ

名古屋戦1-3で敗れる
得点者 伊藤翔



リーグ戦3連敗
上位に何とか喰らい付いていきたかったが、GWにて1stの優勝争いからほぼ脱落。
湘南や名古屋は相性が悪くないだけに、勝ち星を積み上げたかったのだが...

正直、3連敗するほど酷いチーム状態でもない

名古屋戦もスコアほど内容は悪くはない。
攻撃はサイドの奥深くまで侵入できていたし、決定機もそれほど作られていない。
前田が徐々にフィットしてきたし、伊藤も結果を出した。

ハッキリ言えば、この日に関していえば勝敗を分けた理由はハイボール対応に尽きる
1点目・2点目両方ともそこからだもんなぁ。
自分はGKを経験したことないので、何とも言えない部分はあるが、処理しきれなかったのかな...

背の低いGKの厳しさか?
最近、韓国人を中心に外国人GKがJに増えたのも、背の低いGKを外国人監督が代表に選ばないのも今日みたいなプレーへの心配なんだろうな。

マリノスの歴代正GK 達也以外背の低いタイプばかり。
哲もハイボール対応が秀でてるGKじゃないんで、スタメン交代したら解決というわけでもなく。

とは言え、最近ミス連発、今季無失点ゲームここまでわずか1試合 判断力だけじゃなく冷静さも欠く飯倉。
スタメン落ちは免れないよなぁ。

やっぱそれだけ、ゴール前のポジションって大事だもんね。
FWが決め、GKが止めなきゃ勝てる試合も勝てない。

飯倉に隠れているえどカイケもなぁ
実戦で試す必要性はわかるが、大事なリーグ戦先発で使い慣らし続けるのも?
おそらく名古屋・川又選手タイプなんだろうが、前線の起点になりそうにもないし。
それにマルちゃん不在も痛い。

ただ、
誰かがミスしたり調子悪くても、勝ち点拾えるチームでなきゃ優勝なんて無理。
今の感じなら何試合後には勝てるだろうけど、昨年同様勝てる時期と勝てない時期を繰り返すだけだろう。

勢い任せ、チームとして弱い。
悪いなりにも負けない 勝つ。それが黄金期のマリノスだった。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/668-bc524229
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
マリノスへの思いを誰かと共有できればと思い、ブログを始めました。
拙い文章ではありますが、楽しんで頂けたら幸いです。

最新記事

カテゴリ

マリノス (187)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (5)
2017年 ルヴァン杯 (1)
マリノス 補強・契約 (39)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (52)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (4)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR