2017-05

我々も慌てない 疑念は捨てろ

明日の川崎戦 厳しい戦いが予想される。
Tシャツイベントで呑気に祭りのような盛り上げをするから、余計に良い試合しなきゃならない。ある種のプレッシャーだが、力に変えたい。

イメージは去年のアウェイ等々力。
耐えて数少ないチャンスを物にする。
この勝ちパターンに持ち込みたい。

間違いなくゴール前で釘付けにされる時間は長い。
アデミがいなくなって、キープできる時間は前回よりも減るだろう。

だとしても、回されているんじゃない回させているんだと思い込もう。
選手だけじゃなく我々サポーターもどんと構える。
そういうムードを作り出していきたい。

早い時間に失点しないが理想。
だが、失点したとしても、慌てない・狼狽えない
川崎の攻撃陣を調子付かせないためにもね。

まぁ正直、クリーンシートが続いているとはいえ、守備がどう良くなったかは?
縦パスを簡単に入れさせすぎ、ライン低すぎ、ボールホルダーへのプレスなさすぎ。あんま変わってない。

個人的には、哲と勇蔵とボンバーの頑張りもあるが、相手の力量・運によるところも要因として大きいと思う。

ただ、監督は喜田をトップ下に入れたり試行錯誤中と対策を取るみたいなので、おそらく改善に向かうはず。
疑念はスタジアムには持って行かない。

得点に関しては、両翼の個人技・俊輔のセットプレー・FWの思いがけないプレーに託す。

鍵はマルちゃん
試合に出るのなら悪い面が出ないことを祈る。

とにかく意地でも川崎を止める
絶対借りを返すぞ。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/679-d265bcaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
マリノスへの思いを誰かと共有できればと思い、ブログを始めました。
拙い文章ではありますが、楽しんで頂けたら幸いです。

最新記事

カテゴリ

マリノス (191)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (14)
2017年 ルヴァン杯 (7)
マリノス 補強・契約 (39)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (52)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (4)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR