2017-09

残留争いするほどは弱くないが、上を目指すには足りなすぎる

湘南戦 3-0で勝利
得点者 マルちゃん・カイケ・マチ
マンオブザマッチ カイケ



久々に勝てたので、とりあえず良かった。

ただ、複数得点で無失点という割に、見終わったあとの満足感が…
現地にいなかったからっていうのは差し引くべきだろうけどさ。

正直なところ
残留争いするほどは弱くないが、上を目指すには足りなすぎる
というのがハッキリ見えた感じ。

ここ最近勝っていない身分でいうのもあれだけどさ。
鹿島や川崎といった上位に勝てる気がしてこない。

確かに、2トップにしてカイケはやりやすそうだった
一方、ケイマンは…
トータルとして2トップが良いのかは?

組み合わせを変えたり、熟成による伸びしろを考えたとして、
俊輔の存在と天秤にかけた場合、明らかに良かったとまでは言いにくい。
現実2トップじゃ俊輔の居場所はないわけで。

まぁ結局カイケは前で張るより下がって捌きたいタイプだというのが…
そこそこキックテクがあるんだなぁということがハッキリしたが、求めていたタイプではない
アデミのような圧倒的なテクニックがあるわけでもなく。

もちろん、今の現状を打破するためにシステムチェンジにトライすることは悪くない。
ただし、2トップに関しては、もう少し見極めの時間が必要じゃないかな。

7月は広島除けば、試行錯誤段階でも、なんとかなりそうな相手が多い。
なんとか秋までには仕上げたい。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/687-b02dc41a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (198)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (27)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (3)
マリノス 補強・契約 (43)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (53)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (7)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム