2017-11

マリノスで良かったと思わせたい

新体制発表会 新しいシーズンに向けて気持ち高まってきた。

新ユニ発表
まずは、日清オイリオ様EZインベスト証券様 ありがとうございます。

デザインの印象としては、ホーム普通。
アウェイは久々の白。全盛期の磐田っぽくって何か今は…
勝てばかっこいい感じに見えてくる。まぁそういうもんだ。

背番号
1・9・10が抜け番
飯倉が色々な思い背負って1番にならにかなぁと思っていたが変わらず。
10番はアマジュンにはまだ早いか。ただ14番も奥が背負った大事な番号。
5番背負った喜田とともに引っ張ってくれ。

個人的には学がチームの顔として登場ってサプライズを期待したが…
残念ながら契約更新はまだ。
ただ、11番として一応あった。時期も時期だし国内移籍はさすがに消えたはず。

それと、噂あったジェイ選手もなくなったかな。
新外国人は学の動向次第でリアル9番を取りに行くか、サイドアタッカー取りにいくか決めるのかも。
ただ、ウーゴ(レッドスター時代の成績から、大宮のムルジャ2014レベルを期待)をどのポジションで使うつもりなのか不明。
仲川も復帰したし、山中もサイドアタッカーとしての可能性もある。
まぁ、なるべく早期決断を求む。

しかし、ようやく新体制発表会。
とにかくマリサポにとって辛い 悔しい オフシーズンだった。
ボンバー、マチ、伊藤翔が残ってくれたことはホッとしたとは言え、
俊輔の似合ってない磐田のユニ姿、浦和ユニの哲、パンゾーの黒髪
今も寂しい気持ちになる。

ただ、振り返っても仕方がない
いつまでも俊輔が…みたいなこと言ってては、残ってくれた、来てくれた選手たちに申し訳ない。
マリノスで良かったと思わせるような応援をしたい。

そして新社長も大変な時期での就任 感謝します。
ともに戦いましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/733-0c53ffda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (202)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (32)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (4)
マリノス 補強・契約 (45)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (53)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (7)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム