2017-09

J1順位予想

開幕まで残り1週間
定番の順位予想を行ってみる

若干の、本当に若干のマリノスへの期待をこめたランキング

予想
優勝争い
 1位 横浜F.マリノス ←期待をこめ過ぎた結果
 2位 名古屋グランパス
 3位 柏レイソル
ACL争い
 4位 ガンバ大阪
 5位 浦和レッズ
 6位 FC東京   ←多少客観視して、マリノスこのへんかな
 7位 鹿島アントラーズ
台風の目
 8位 ヴィッセル神戸
 9位 ベガルタ仙台
10位 川崎フロンターレ
11位 大宮アルディージャ
注意ゾーン
12位 セレッソ大阪
13位 サンフレッチェ広島
14位 ジュビロ磐田
15位 アルビレックス新潟
降格ゾーン
16位 清水エスパルス
17位 コンサドーレ札幌
18位 サガン鳥栖

優勝チームに関しては、やはり名古屋、柏が抜けていると思う。
柏は、ゼロックススーパー杯みてもやはり外国人がいい

優勝争いに絡めそうなのは、ACL争い組までかな?
浦和は、監督のサッカーは浸透しにくい。ガンバ、鹿島は主力放出&監督交代、FC東京は、守備不安とそれぞれ弱点がある
それが、克服されれば優勝に絡んでくるだろう

マリノスもなんとか絡んでほしい

台風の目は、元&現代表組を補強した神戸は特に気になる

降格争いに入りそうなのは、注意ゾーン以下のチーム
新潟の補強がいまいちと言っていましたが、矢野の復帰、新外国人の補強で訂正したいと思います。申し訳ありません
逆に、清水、磐田のJ1定着組が少し不安

正直降格ゾーンに関しては、あまり該当チームのサポーターの方々、素人の戯言どうか気にしないでください

開幕前ぐらいサポーターは自分の応援するチームが優勝、上位進出、残留できると信じて夢見て入ればいいと思う

かつて、浦和やFC東京、広島と意外なチームが降格した、どうなるか最終節までわからない

おまけ、J2予想
昇格しそうなのは、天皇杯準優勝の京都サンガ、そしていい補強ができたジェフ千葉

プレーオフ(3位から6位)にまわるのは、アビスパ福岡、ヴァンフォーレ甲府、東京ヴェルディー、徳島ヴォルティスと予想する。

J2は降格も今年からあるが、JFLに降格する事は、クラブ存続生命にもかかわりそうどうなるのか少し不安
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/75-e79296ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (198)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (28)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (3)
マリノス 補強・契約 (43)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (53)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (7)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム