2017-08

怪我の功名

清水戦3-1勝利!!
日本平はやっぱり相性抜群

ようやくウーゴの使い方がはっきりした。
サイドから速いクロスを徹底的に放り込む。
点を取りたきゃエースに戦い方を合わせるのが一番だよ。

ポストプレー下手やし、シュートモーション大きすぎだけど、クロスの入り方が上手いとは感じてた。
けど、うちの両翼クロスあげないしなぁと思ってたが、とんだ勘違い。
マルちゃん左だとこんなにシンプルにクロスあげるのね。

学の怪我によるポジションチェンジが功を奏す。
ただ、左に入るのは、たまにやっているのに何で今まで気がつかなかったのか?

恐らく、カイケも伊藤翔もGKとDFの間に突っ込むのイマイチだから。
先発の伊藤翔のままなら分からんかった。
伊藤翔が怪我?で早い段階でウーゴが出れたことが、これまた功を奏した

とにかく今日のマルちゃんの変貌ぶりには驚き。
無駄なプレーがほとんど無し。

理由は左だから?本人の考え?監督の指導?
もっと早くに気がつかなきゃ。
もしかしたら、相手が清水だからかも知れないけどさ。
(何でうち相手に空中戦勝負挑むのか?)
マルちゃんが左ならマツケンの良さ(ナイスゴール)も生きるし、使うべきだよ。

まぁ、試合全体はお世辞にも良かったとは言えない。
アマジュンをボランチから外しトップ下に変えたが、中盤の構成力改善という根本的な問題が解決したわけでもない。
ただ、エースの使い方がはっきりしたことで、最悪の状態から脱した感も。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/776-77ce0990
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (197)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (24)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (2)
マリノス 補強・契約 (41)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (53)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (6)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム