2017-08

勝負所の試合じゃないの?本気度を疑う

ルヴァン杯広島戦1-2で敗れる
絶対に負けられない試合を落とし、予選グループ敗退

先制を許し、仲川のゴールで同点も、ミロシュ投入が仇となり逃げ切れず。
内容は悪くはなかったが、決めきれなかった事が最後に響いた。

これで今年のルヴァン杯終了。
シーズン前はカップ戦タイトルと言いながら、予選敗退。
今年は3位までチャンスがあったのに…

正直、どこまで本気だったのか?
リーグ戦に出ている主力組とハッキリと分かれたメンバー構成。
勝負所にも関わらず、ベンチにユース、バブのボランチにミロシュのSB起用。

若手に多くの実戦経験を積ませる意義や連戦対応というのもわかるが、本気度という点で疑わしい。
もちろん勝負にいった学の投入(おそらく再発やろな…)で、空気を変え同点に追いつかせたけどさ。
試験運転・練習試合感がどうしても否めない。

今シーズンの全てが決まるといっても過言ではない大事なウィーク
だと、思っているのはコチラだけなのか。
ルヴァン杯せめて今日は全力でいかなきゃいけないんじゃないの。

進退懸けて臨んでいない。余力を感じさせる采配。
3年目でこんな内容と結果で先があると思ってんの?
目の前の結果に貪欲に求めろよ。そういう年だろ、今年は。

フロントはどういうタスクを監督に求めているのか。
降格しなければいい?若手が試合に出てればいい?
舐めんなよ。

リーグ戦最大の山場 川崎戦
ルヴァン杯敗退した以上勝利を強く求める。
何が何でも勝つという姿勢を試合開始から頼むよ。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/777-a4c96c32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (197)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (23)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (2)
マリノス 補強・契約 (41)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (53)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (6)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム