2017-11

ドロー沼脱出成功

新潟戦2-0勝利!!
前半戦痛い引き分けを喰らった相手に手堅く勝利をもぎ取る。
下位相手のドロー沼からようやく抜け出す

2試合連発のマルちゃんにアマジュン。
特にアマジュンはゴラッソが続く。

やっぱり、アマジュンはトップ下の方がいいね。
ボランチだと何かもう一つ。きょうもあんまし…
可能性の一つとしてありかと思っていたが、もうないかな。

というか扇原はなんでベンチ?
前半今一つだったのは前節の反省活かしてスローに入っただけじゃなく、扇原不在も理由の一つ。
新潟が積極的だったのも差し引いてもあまり良くなかったかな。
後半新潟落ちたのは予想通りだけどさ。

そして、当然気になるのは、ケイマン途中交代扇原によるワントップ前田?
ウーゴの処遇が…
ストライカーとしては「何で俺を出さんのや」というウーゴの発言は頼もしいが、そこまで言えるほどではない。

ただ、ケイマンは潰れ役やって周りが活きる反面シュートを打ててない。
マルちゃんのクロスにニアで飛び込んでこない時、ウーゴならと思うのも事実である。
中3日札幌戦のために温存したと思って、ウーゴの爆発に期待する。

ケイマンだって勝負強さをもったストライカー
形は違えど、点取るスキルはウーゴに本来引けを取らない。
エゴなプレーも時に見たい。

競争がいい方向に向かって欲しい。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/795-85a2d132
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (202)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (33)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (4)
マリノス 補強・契約 (45)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (53)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (7)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム