2017-09

隠しきれず 見逃してもらえず

川崎戦0-3完敗
力の差歴然

耐える時間で失点し、追いかける展開でミスから追加点奪われてたら勝てるわけない。

下位相手に騙し騙しやれてたことが、川崎相手だと隠しきれなかった。
決定的ミスはこれまでも散見されてた。
相手の決定力に助けられてただけ。川崎は見逃してくれなかった。

そして、理由は個人のせいだけじゃない。
プレス、切り替えの速さ、技術といった部分での差から誘発されたミス。

去年までの川崎相手では感じなかった。
鹿島出身の鬼木さんならでは。大島選手も素晴らしかった。

我々はまだまだ完成度は高くない。
けど、伸びしろはあるはず。

スタメン争いは熾烈。
新加入のイッペイ君もベンチからチャンス伺っている。

楽観的に捉えてないが、極端に悲観もしてない。
こんなもんでしょ感もあるし、まだまだ上位食い込む位置や。
これまで積み重ねた勝ち点を信じている。

次は上位の柏
ここから踏ん張れるか。
2011年のようにはなりたくない。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

おっしゃる通りですね。大島選手の先制点でゲームプランが狂い、そこから歯止めが効かず!攻守の面全てチグハグ。まあ悪い所が全て出たと考え、柏戦から仕切り直しといきたいですね。

Re: タイトルなし

> コメントありがとうございます。

きちんと分析してプレスをかけてきた川崎と様子見しすぎて腰が引けたマリノスの差もあったかもしれません。
けど、下を向くには早すぎます。全てを失ったわけじゃない。

柏戦に向けて切り替えましょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/802-2c6aa22d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (198)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (28)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (3)
マリノス 補強・契約 (43)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (53)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (7)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム