2018-04

心のダメージはデカい

今日の相手の出来なら複数得点して勝利しなければいけない試合
それが引き分けの勝ち点1すら奪えないなんて…

前節広島も今日の神戸も明らかにターンオーバーしたメンバー相手での結果
疲れてフレッシュなストライカーにやられるという同パターンで負ける

心のダメージはデカい

とにかく複数得点が取れない
失点が増える戦い方をしてる分得点が増えなきゃ割に合わない

とは言え、ここまでリスク負わないと主導権握れないのか?

押し込む分スペースが少なくなって崩しにくくし、裏のスペースを空けて守備を不安定にしている状態
自分達でサッカーを難しくしている
今の戦術に対してメリットよりデメリットを大きく感じてしまう

結局、ラストの崩しの精度・アイデア不足という長年の課題が浮き彫りに。
喜田が戻ってアンカーシステム復活しても、ここが解決しなきゃ先進めない。

今までのサッカーして勝つだけでは優勝できないから変えるのはわかってる。
迷ったら負けなのもわかってる。

苦しいが耐える時

試合の中だけではなくチーム作りの過程を耐えていくしかない
近い将来優勝したいのなら、ここで投げ出すわけにはいかない

とは言え、最低限の勝ち点は残留に必要
綺麗なゴールじゃなくてもいい、とにかく点取って勝ちたい

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/856-df67b53e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (210)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (35)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (6)
マリノス 補強・契約 (53)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (54)
日本代表 (43)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (10)
2018 リーグ戦 (6)
2018 ルヴァン杯 (5)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム