FC2ブログ

2018-09

ついに出た馬鹿試合

湘南戦4-4引き分け
ついに出た馬鹿試合

前半1-3から2点差を追いついたのに、あの時間でまさかの4失点目…
こんなマリノス見たことない

ハットトリックのウーゴに助けられた試合
堅守を誇りとしてやってきたサポは受け入れられないだろうな

とは言え、今年の飯倉は難しいことに挑戦してるから判断ミスを責めたくない。
問題視するならその他の部分かな。

まぁ個人的には、シーズン始まる前から完成までの過程で馬鹿試合しそうと思ってたから、そこまで落胆はしてないけど。

というか、点が取れない期間が長すぎで、遅いくらいかな。もっと早い時期に訪れるとばかり。

むしろ中々点取れないせいか、だんだん勝手な動きが増え形が崩れた段階で馬鹿試合が来たのは誤算。

うちはあくまで、戦術やポジショニングで数的優位性やボール保持するのであって、技術や感性の擦り合わせで戦うチームではない。

現状は左利きが多いせいか左偏重で人数かけ過ぎやし、戦術理解した上ではなく即興的な動きや守備意識が欠けた選手も見受けられる。

そろそろ理解してない、勘違いしてる選手は外した方がいい。
じゃないと歯止め利かなくなる

簡単に失点するチームを許容する気もないし、ボスが守備をないがしろにして攻撃するチームを目指してるとも思ってない。

ウーゴ・伊藤翔とワントップの調子が良いうちに修正したい。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

おりこうさんの試合

お前が馬鹿であることを認識せよ。
ゴールがたくさん見れて良かったじゃないか。
2万人も届かぬ観客下での下位チームどおしの低調ダービーで、多く点を入れて、おまけにハットトリックまでして盛り上げた選手に敬意を表せよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/858-f5bc9812
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (218)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (36)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (6)
マリノス 補強・契約 (60)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (54)
日本代表 (47)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (11)
2018 リーグ戦 (23)
2018 ルヴァン杯 (11)
2018 天皇杯 (3)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム