2018-05

新聞の四コマ漫画までもディスってきたのか

G大阪戦1-1引き分け
相手を押し込んで主導権握ってるように見えても、最後の所で怖さがないから複数得点できない。
結局、失点すると勝てないまま

これが現時点の力
横浜の下部組織が生んだレフティのキック精度が素晴らしい以外は褒められない。
下位に沈む同士の戦いやった。

とにかく失点より得点が問題
いまだに、感性だけで動いてる選手がいるからかなぁ。
喜田が入って中盤が安定するように、判断力や理解度高い選手が増えれば良くなる感じもするんだけど。

もっとも、理解度低い選手を使わざるを得ないのはアマジュンと喜田の攻撃時におけるアイディア不足にも原因あるから何とも言えないけどさ。

今後、理解度低い選手は自然と控えやベンチ外になるだろうし、もう見切られた感のある選手もいる。
今は期待されて我慢強く使われてる選手は頑張らないと居場所はないよ

個人的には、プリンスあたりの成長を期待するにしても夏補強するしかないかなぁとは思う。
まぁ、監督がフロントから見切られなければの話だけどね。

観客数を見れば、一部ファンは勝てない現状に嫌気が差してるのは事実。
山のように残ったであろうタオマフの意味がチームにも伝わっているだろうから。

とにかく、中断期間前残り2試合が大事。
ルヴァンはプレーオフ進出
リーグ戦は長崎に勝つ
それができないと、変な空気で中断期間に臨むことになる。

現時点でも正直、朝日新聞の4コマにまで馬鹿にされてると感じるぐらい気持ちは重いよ…

※四コマ補足
ゴールを空けたせいでロングシュート決められたGKの子が、これが俺のスタイルだと言ったら、周りの子たちから罵倒され、凹んだGKの子がゴールの中で泣くみたいな内容
読んだ瞬間、うちのことやんって思ってしまった…
被害妄想かな。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:横浜F・マリノス - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/864-678ba635
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (211)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (35)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (6)
マリノス 補強・契約 (53)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (54)
日本代表 (44)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (10)
2018 リーグ戦 (13)
2018 ルヴァン杯 (7)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム