FC2ブログ

2018-12

エキサイティング フライデーマッチ

札幌戦2-1勝利!!
今季初のリーグ戦3連勝 最高‼

とにかくエキサイティングなゲーム。
特に前半。札幌も打ち合い上等な感じだったから余計おもしろかった。

それだけに札幌がシステムチェンジして後半トーンダウンしたのは残念だったなぁ。
守りやすくなって勝ちやすくはなったけどさ。

とりあえず、内容でも上回っていたのはマリノス。
ゴールシーン以外も見事な崩しは多かったよ。

今年のマリノスの試合は誰が見てもおもしろいと胸を張れる
塩メーカーと揶揄されたうちが今やですよ。
どちらが勝とうが負けようが基本派手。ゴールシーン山ほど見れる。

守って勝つ美学を誇りにしてたし、今の緩い守備に不満がないわけじゃない。
とはいえ、サポだから楽しめる内容だったのは否定できん。
見づらい日産スタで1-0の渋いゲーム見せても新規サポは増えんよ。やっぱり。

ただ、やっぱりマリサポには伝統に誇りがある人が多い。
今までと真逆のことやって結果が伴わず、降格圏近くでウロウロしてたら当然不満は爆発する。
攻めれた試合よりしぶとく耐えた試合の方が勝ててたのなら尚更ね。

しかし、ようやく結果がついてきて、サポ全員が楽しめるようになってきた。
8月頃は楽しいサッカーは今年無理と諦めてたから、自分たちのやりたい形で勝てるようになって嬉しいよ

今のサッカーの方は観客だけじゃなく選手も楽しそう。
それに扇原をはじめとして選手の成長はあきらか。
成長できる環境ということは簡単に移籍しないし、魅力を感じて選手も来てくれやすい。(久保がいい例)
アマジュンのように色んなカテゴリーで代表選出者が増えれば、ミーハーも来てくれる。
上手くいけば好循環を間違いなく呼び込めると感じている。

そんな未来を実現するためにも、まず残留
この流れを止めることなく油断せずに猛進したい。

残留争いを完全に抜け出したら、次の目標は射程圏にあるはずだ。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/910-321e6f43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (224)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (37)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (6)
2018 リーグ戦 (32)
2018 ルヴァン杯 (14)
2018 天皇杯 (3)
マリノス 補強・契約 (63)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (5)
Jリーグ (55)
日本代表 (48)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (4)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム