FC2ブログ

2018-12

現状の差を追い越すには完成度をもっと高めたい

長崎戦1-0勝利

内容は完全に押していたものの、PK失敗も含め決定機をものにできず、焦りにも似たジリジリとした嫌な雰囲気あったが、何とか点を取りきって勝てた。
決まる時はあんなもんなんだよね

久々スタメンの伊藤翔は結果オーライで良かったよ。途中まで彼の日じゃないのかと思っていたけど、最後は仕事はしてくれた。

個人的には、ウーゴより伊藤の方が今のサッカーにあってるし、この試合のメンバーが今年のベストメンバー
だとも思う。

渓太>イッペイ>イルロク>ブマル
っていう序列も理解できた。
渓太に物足りなさはあるけど、現状では1番頼りになるよ。

これで残留は条件的にみてほぼ確定
仙台戦で稼いだ得失点差がデカイ。
とりあえず、残留が見えてきてホッとしている。

ただ、うちが下位でもがいている間に隣は連覇、鹿島はアジア王者と現時点でかなりのをつけられた。
マジで悔しいし、残留で満足なんてしちゃダメ。

今季は来季以降を見据え、強いマリノスに生まれ変わるために、我慢もしてきた。
しかし最終盤になっても完全に剥け切らない現状は歯がゆい

勝負の来季まで残り2試合しかない。
もっと完成度を高めなきゃ来季の優勝はない

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yfm1986.blog.fc2.com/tb.php/920-0d721146
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
横浜F.マリノスの試合ほぼ全てを辛口レビュー。
選手補強についての感想も。

最新記事

カテゴリ

マリノス (224)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (37)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (6)
2018 リーグ戦 (32)
2018 ルヴァン杯 (14)
2018 天皇杯 (3)
マリノス 補強・契約 (63)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (5)
Jリーグ (55)
日本代表 (48)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (4)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム