2017-06

天皇杯 まずは、2回戦突破

Y.S.C.C戦4-2での勝利

リーグ戦連敗中だっただけにアマチュア相手とは言え、勝ててほっとした。
2失点はいただけないものの、小野の久しぶりのゴールに中町&怜のマリノス初ゴール、健太出場と明るい話題が多かった。

対戦相手のY.S.C.Cさんは、アマチュアにこだわり地域に根差したスポーツクラブという姿勢には勉強させられる部分はある。選手はお金をクラブに払って活動していたり、生まれた経緯、ボイコット事件などの絡みもあり、色々と考えさせられた。

天皇杯、次は言うまでもなくダービー戦

負けて得るものなど何もない

勝つしかない

セットプレーから3発 俊輔さまさま  アルビレックス新潟戦感想

3-2逆転勝利。俊輔のセットプレーから3発!!
ボンバー!マルキ!!ボンバー!!!

正直新潟のペースで試合は進んでいた。
先制され、同点に追いつくも突き放された。ボールをマリノスが回しているものの決定機は作れず、逆にカウンターからピンチを何度も作られた。特に左サイドの裏を突かれ、何度も同じような感じで崩され、アトム選手に2発やられる...

そんな窮地を救ったのが、俊輔の左足。
ここにきてボールに慣れてきたのか?我々には分からない繊細な部分なところでの調整ができてきたという所か。比較的遠い距離からのセットプレーだったがピンポイントで合わせた。

新潟の監督からしたら思惑通りな展開だったはず、これで勝てないのはショックだろう。ただ、鈴木選手が五輪でいなかったとはいえ、簡単にやらせすぎな気が...

色々問題点はあったけど、この内容で勝てたのなら、今回はまぁ何も言うまい。
気がつけば5位浮上。首位との勝ち点差も縮まった。

連勝せよ

«  | ホーム |  »

プロフィール

シュナウザーKEN

Author:シュナウザーKEN
マリノスへの思いを誰かと共有できればと思い、ブログを始めました。
拙い文章ではありますが、楽しんで頂けたら幸いです。

最新記事

カテゴリ

マリノス (193)
2011年 リーグ戦 (26)
2011年 天皇杯 (3)
2012年 リーグ戦 (35)
2012年 ナビスコ杯 (4)
2012年 天皇杯 (7)
2013年 リーグ戦 (41)
2013年 ナビスコ杯 (9)
2013年 天皇杯 (10)
2014年 ACL (8)
2014年 リーグ戦 (36)
2014年 天皇杯 (2)
2014年 ナビスコ杯 (4)
2015年 リーグ戦 (33)
2015年 ナビスコ杯 (6)
2015年 天皇杯 (6)
2016年 リーグ戦 (37)
2016年 ルヴァン杯 (10)
2016年 天皇杯 (5)
2017年 リーグ戦 (18)
2017年 ルヴァン杯 (8)
2017年 天皇杯 (1)
マリノス 補強・契約 (39)
EURO2012 (2)
奥大介 (2)
松田直樹 (6)
狩野健太 (3)
小野裕二 (9)
ドゥトラ (2)
ユース・アカデミー (3)
Jリーグ (52)
日本代表 (41)
ロンドン五輪代表 (13)
年代別代表 (6)
なでしこJAPAN (2)
スタジアム (21)
その他 (4)

最新コメント

記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム